ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 産業経済部 > 労働政策課 > 「ぐんまグッジョブフェア2018~考えてみよう、障害者と働くこと~」を開催しました

本文

「ぐんまグッジョブフェア2018~考えてみよう、障害者と働くこと~」を開催しました

掲載日:2020年1月21日 印刷ページ表示

広く県民の皆様が障害者の活躍している姿に触れ、障害者とともに働くことを考えるきっかけとしていただくため、「ぐんまグッジョブフェア~考えてみよう、障害者と働くこと~」を初めて開催しました。当日は、多くの方に御来場いただき、大盛況のイベントとなりました。

ぐんまグッジョブフェアPR動画

ぐんまグッジョブフェア当日の様子をまとめた動画です。ぜひ御覧ください。
平成30年度ぐんまグッジョブフェアPR動画(YouTube)<外部リンク>

1 日時

平成30年10月10日(水曜日)午前10時から午後5時

2 会場

県庁県民ホール、群馬会館

3 内容

(1)松本ハウストークショー「統合失調症がやってきた」

障害があっても社会で活躍できるということや、障害者とともに働くことを考える機会とするため、精神疾患を抱えながら芸人として活躍するハウス加賀谷氏、加賀谷氏を支える松本キック氏のトークショーを行いました。

(2)特別支援学校生徒による学習成果発表

特別支援学校の生徒が、以下のプログラムにより日頃の学習成果を発表しました。

  • ステージ発表(ミュージカル、和太鼓演奏、ソーラン節、介護ベッドメイキング)
  • 喫茶サービス
  • 盲学校生徒等によるマッサージ体験
  • 作品展示・販売

ミュージカルの様子写真
ミュージカル

和太鼓演奏の様子写真
和太鼓演奏

介護ベッドメイキングの様子写真
介護ベッドメイキング

喫茶サービスの様子写真
喫茶サービス

作品販売の様子写真
作品販売

(3)障害者施設等製品販売会

障害者施設で製作した製品の販売などを行いました。

販売された製品の写真
販売された製品

(4)障害者雇用促進トップセミナー

企業経営者や人事担当者等を主な対象として、障害者が企業の戦力として活躍するためのノウハウや障害者が働きやすい職場づくりの事例紹介などを行いました。

トップセミナーの様子写真
トップセミナーの様子