ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 県土整備部 > 道路整備課 > 県土の活力創出に向けて交流・物流の拡大や観光振興を支援する道路整備

本文

県土の活力創出に向けて交流・物流の拡大や観光振興を支援する道路整備

掲載日:2022年3月4日 印刷ページ表示

計画の名称

県土の活力創出に向けて交流・物流の拡大や観光振興を支援する道路整備

計画の期間

平成30年度~令和4年度(5年間)

計画の目標

  • 地域の拠点となる都市や交通結節点と観光施設、産業団地等とを結ぶネットワークの構築を推進し、地域間の交流促進など交流人口の拡大を図るとともに、物流等の産業活動を支援する。
  • 冬期間の積雪や路面凍結に対し、除融雪業務を行い、冬季における地域間の交流促進を図るとともに物流等の産業活動を支援する。

計画の成果目標(アウトカム指標)

アクセス・連絡機能の向上により産業振興や交流促進等が図られる観光施設や産業団地等の拠点数の増加

アウトカム指標の現況値及び目標値一覧
当初現況値
(平成30年度当初)
中間目標値
(平成32年度末)
最終目標値
(平成34年度末)
0箇所 20箇所 47箇所

安全・安心な冬期交通の確保(Σ除融雪実施延長 / Σ除融雪対象延長)

アウトカム指標の現況値及び目標値一覧
当初現況値
(平成30年度当初)
中間目標値
(平成32年度末)
最終目標値
(平成34年度末)
100% 100% 100%

計画書(ダウンロードファイル)

※今後の予算状況等により、事業箇所や事業期間等が変更となる可能性があります。

社会資本総合整備計画へ戻る