ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 統計課 > 毎月勤労統計調査地方調査結果の公表について(令和6年3月分)

本文

毎月勤労統計調査地方調査結果の公表について(令和6年3月分)

更新日:2024年5月27日 印刷ページ表示

概要

 雇用労働者の雇用、給与及び労働時間について、その変動を毎月明らかにするための調査です。
 調査結果は、国民経済計算(GDP)及び県民経済計算の推計、景気動向の判断資料、休業補償額、失業給付(基本手当)の改定、公共料金の改定、ベースアップや時短交渉などの際の労使関係の資料、民間研究機関や学術研究の資料等に利用されています。

令和6年3月分

5人以上の事業所

雇用

  • 3月末常用労働者数 750,864人(前年比1.2%増加)
  • パートタイム労働者比率 27.2%(前年差1.3ポイント増加)

常用労働者一人あたり

  • 現金給与総額 288,638円(前年比0.7%減少)
  • きまって支給する給与(定期給与)266,521円(前年比0.5%減少)
  • 総実労働時間 141.1時間(前年比4.1%減少)
  • 所定外労働時間  10.4時間(前年差1.9時間減少)

ポイント

雇用

  • 常用労働者数 24か月連続増加
  • パートタイム比率 3か月連続増加

賃金

  • 現金給与総額 2か月連続減少
  • 定期給与 3か月連続減少

労働時間

  • 総実労働時間 4か月連続減少
  • 所定外労働時間 3か月連続減少

毎月勤労統計調査地方調査及び公表内容の詳細につきましては、毎月勤労統計調査(統計情報提供システム)<外部リンク>をご確認ください。