ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 農政課 > 令和5年度群馬県農業関係試験研究機関公募型共同研究募集のご案内

本文

令和5年度群馬県農業関係試験研究機関公募型共同研究募集のご案内

更新日:2023年2月10日 印刷ページ表示

 群馬県では、試験研究機関が県内の産地や生産者が抱える諸課題の解決に向けたプロジェクト型研究拠点となるため、新たに企業等と共同して実用技術の開発や新規課題研究に取り組む、「公募型共同研究課題」を創設しました。
 このたび令和5年4月開始の研究に係る提案の募集を開始しますのでご案内します。

対象者

 企業、大学、団体等(県内に拠点を持つ者を優先)で、申請内容に対して十分な研究体制・能力を持っている又は持とうとしている者。

研究目的及び内容

 群馬県の農業振興に有益な研究内容(農業のグリーン化やスマート農業・DX化【優先採択】の他、新品種・新技術の開発、高付加価値化、コスト低減等の課題解決に資するもの)であり、農業技術センター、蚕糸技術センター、水産試験場、畜産試験場と共同研究が可能な研究分野。試験研究機関圃場の他、県内の産地や生産者を実証フィールドとすることも可能です。

研究期間

 原則1年間(ただし必要と認める場合は次年度以降、通常の共同研究に移行する事もできる)

研究経費の対象

 報償費、旅費、消耗品費、光熱水費、通信手数料、委託費、使賃料、原材料費、機械費、負担金、公課費

研究経費及び助成上限額

 企業等と県が、原則研究費を50%ずつ負担して共同研究を実施。ただし、県費助成の上限は50万円/課題。

申請書提出先

 〒371-8570 群馬県前橋市大手町一丁目1番1号
 群馬県農政部農政課技術調整係

申請期間

 【持参】令和5年2月8日(水曜日)9時~3月10日(金曜日)17時
 【郵送】令和5年3月10日(金曜日)必着

主な留意事項

  • 研究課題選定委員会において、予算の範囲内で必要性と緊急性の高い1~2提案を選定し、3月末までに結果を通知するとともに、県ホームページ掲載等により公表します。
  • ​選定された申請者には、群馬県農業関係試験研究機関共同研究の事務処理方針に基づく共同研究契約書を締結して頂きます。
  • ​契約締結後、共同研究者には、負担額を納入して頂きます。共同研究終了後は、研究経費の精算を行います。

公募要領、申請書様式

 下記公募要領の別記様式3~5をご提出ください。
 技術開発促進事業実施要領 (Word:31KB)
 公募型共同研究募集案内 (PDF:274KB)