ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 前橋行政県税事務所 > 不正軽油110番に情報をお寄せください

本文

不正軽油110番に情報をお寄せください

更新日:2023年8月1日 印刷ページ表示

不正軽油110番とは?

 不正軽油110番は不正軽油に関する情報提供窓口です。
 群馬県では、不正軽油撲滅のため、県民の皆様から広く不正軽油に関する情報を集めています。

情報提供方法

電話(FAX)窓口

  • 電話:027-231-2801(前橋行政県税事務所 軽油広域調査係 直通)
  • FAX:027-231-2809

ぐんま電子申請受付システム

スマホやパソコンで24時間お受けします

不正軽油110番通報フォーム(ぐんま電子申請受付システム)<外部リンク>

※ スマホ等で撮影した画像があれば添付をお願いします。調査着手に役立ちます。

なお、情報提供いただいた方の秘密は厳守いたします。​

不正軽油とは?

 トラックや建設重機の燃料として使われる軽油には、県の税金である軽油引取税が課せられています。
 不正軽油は、この軽油引取税を不正に免れるため、軽油に灯油や重油を混ぜたり、灯油や重油を軽油と称して販売・使用される燃料のことをいいます。
 つまり、不正軽油とは脱税を目的とした「偽物の軽油」です。

詳しくはこちらから(TAXホームページ「不正軽油とは?」

どのようなときに情報提供をすれば?

 次のような場合、不正軽油である可能性があります、ぜひ情報提供をお願いします。

  • トラックなどの車両にポリタンク等から給油している
  • 市価に比べて異常に安い値段での軽油の売り込みがあった
  • 安い軽油を購入したが、色がおかしい、エンジンの調子が悪い
  • 排気ガスの色やにおいがおかしい
  • タンクローリーが廃業したガソリンスタンド等に出入りしている
  • 夜中に油の積み替えを行っているようだ

 などなど…

 県民の皆様からの情報提供をお待ちしております。

情報提供をするとどうなるの?

 速やかに調査を行い、脱税と認められれば適正な課税処分等を行います。
 これまでに「不正軽油を販売している業者がいる」との情報が寄せられ、迅速な調査の結果、違法な売買を止めることができた事例があります。
 不正軽油撲滅のためには、県民の皆様の御協力が大きな力となります。ささいな情報で構いませんので、積極的な情報提供をよろしくお願いします。

動画による解説及び群馬県の取組内容などの紹介はこちらです。
 STOP! 不正軽油は犯罪です!(YouTube)<外部リンク>