ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 環境森林部 > 西部環境森林事務所 > 西部環境森林事務所管内の概要

本文

西部環境森林事務所管内の概要

掲載日:2020年4月1日 印刷ページ表示

第1 環境部門

1 管轄区域概要

 環境部門の管轄区域は、県中央西部に位置し、平成21年度から藤岡環境森林事務所と富岡環境森林事務所の管轄していた環境関係の事務を引き継いだため、高崎市、藤岡市、富岡市、安中市、多野郡、甘楽郡を合わせた4市3町2村で構成されています。管轄区域の面積は1,700平方キロメートル(km2)で、県全体の27%を占め、人口は約58万人で県人口の29%に当たります。北部は榛名山系の山々で吾妻郡、渋川市、北群馬郡及び前橋市に接しています。西部は碓氷峠の一連の山系により長野県と接し、南部は秩父山系の山々を境に埼玉県に接しています。また、東部から南東部にかけては佐波郡と接する東部に開けた地域です。

 管内を大別すると、都市地域、都市近郊地域、山村地域となっています。都市地域では商工業が盛んで第3次産業の就業率が高くなっています。平坦部においては多様な農業が盛んに営まれ、露地野菜、ハウス栽培などの都市近郊農業が盛んに行われています。また、丘陵地から山地にかけては果樹栽培やスギ・ヒノキを中心に林業が営まれています。

 交通は、高速交通として上越新幹線・長野新幹線、関越自動車道・上信越自動車道・北関東自動車道が整備されています。また、鉄道は高崎線・上越線・信越線・両毛線・八高線・上信電鉄線が走り、さらに国道17号・18号・354号・406号などが走っています。当所の管轄区域は、首都圏と上信越・北陸を結ぶ結節点であり、本県の玄関口及び経済・文化の交流拠点として発展しています。

市町村勢概要(単位 面積:平方キロメートル、人口:人)
区分 面積 人口 世帯数
高崎市

459平方キロメートル

371,339人

150,647世帯

藤岡市

180平方キロメートル

66,781人

24,485世帯

富岡市

123平方キロメートル

50,715人

18,473世帯

安中市

276平方キロメートル

59,738人

22,549世帯

多野郡 上野村

182平方キロメートル

1,302人

619世帯

多野郡 神流町

115平方キロメートル

2,132人

984世帯

甘楽郡 下仁田町

188平方キロメートル

8,280人

3,258世帯

甘楽郡 南牧村

119人

2,183人

1,017世帯

甘楽郡 甘楽町

59平方キロメートル

13,324人

4,545世帯

合計

1,701平方キロメートル

575,794人

226,577世帯

出典:群馬県移動人口調査(平成25年6月1日現在)

2 西部環境森林事務所環境部門組織

 平成21年度から藤岡環境森林事務所と富岡環境森林事務所の環境部門を移管統合しました。そのため、環境部門の係は平成20年度までは環境係1係でしたが、組織再編にともない、総務環境係、環境保全係、廃棄物係の3係体制となりました。専門職員を集中配置することにより、管内市町村や地域住民との連携を密にし、発生事案の早期解決、事務の円滑化等を図っています。

第2 森林部門

1 管轄区域概要

 森林部門の管轄区域は群馬県西側の中央部に位置し、交通の要衝である高崎市と安中市の2市で構成されています。面積は736平方キロメートルで県全体(6,363平方キロメートル)の約12%を占めています。人口は約43万人で、県人口(1,985千人)の約22%にあたります。

 管内には利根川の支流である碓氷川と烏川が西側から東側に流れ、東部に開けた地域となっています。北部には榛名山系の山々が連なり、吾妻郡、北群馬郡及び前橋市に接しています。西部は碓氷峠の一連の山系により、長野県と接しています。南部から南東部は妙義山系の山々と観音山丘陵を境に甘楽郡、富岡市、多野郡に接しています。東部は佐波郡、藤岡市、埼玉県と接しています。

 管内の森林・林業の概況については、森林面積は約38千ヘクタール、林野率は約52%です。民有林面積は約27千ヘクタール、民有林率は約70%となっています。民有林の人工林面積は14,184ヘクタール、人工林率は県平均(48%)を上回る53%であり、このうち約7割をスギが占め、スギの優良林業生産地として定着しつつあります。また、特用林産物のシイタケ、ナメコ、マイタケ等のきのこの栽培も盛んです。

市町村勢概要一覧 (単位:総面積(平方キロメートル)、林野面積(ヘクタール)、率(%))
区分 総面積 林野面積 林野率 保安林 保安林率
民有林 国有林 民有林 国有林
高崎市 459平方キロメートル 17,497ヘクタール 4,000ヘクタール 21,497ヘクタール 46.8% 6,726ヘクタール 1,816ヘクタール 8,542ヘクタール 39.7%
安中市 276平方キロメートル 9,498ヘクタール 7,415ヘクタール 16,913ヘクタール 61.2% 4,245ヘクタール 5,810ヘクタール 10,055ヘクタール 59.5%
736平方キロメートル 26,995ヘクタール 11,415ヘクタール 38,410ヘクタール 52.2% 10,971ヘクタール 7,626ヘクタール 18,597ヘクタール 48.4%

出典:平成24年版群馬県森林林業統計書

2 西部環境森林事務所森林部門組織

 平成21年度から森林係が森林係と林業緑化係に分かれ、森林係、林業緑化係、森林土木第一係、森林土木第二係の4係体制となりました。

西部環境森林事務所トップページへ戻る