ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 西部農業事務所普及指導課 > 11月 いい夫婦の日に花を贈ろうPRキャンペーン開催!

本文

11月 いい夫婦の日に花を贈ろうPRキャンペーン開催!

更新日:2019年1月22日 印刷ページ表示

要約

西毛の鉢花花壇苗生産者が中心となり、「花の文化祭2018~いい夫婦の日に花を贈ろう~」と題したPRイベントが道の駅ららん藤岡で開催され、普及指導課ではパネル展示や広報等の支援を行いました。

1 ねらいと背景

鉢物研究会西毛支部会員の若手生産者が中心となり、花の消費拡大のため「いい夫婦の日推進協議会」を立ち上げPR活動を行っています。5回目となる今年も11月22日(いい夫婦の日)を前に、道の駅ららん藤岡を会場にキャンペーンを開催しました。

2 取組内容

11月10日(土曜日)に道の駅ららん藤岡を会場に、「花の文化祭2018~いい夫婦の日に花を贈ろう~」を開催しました。内容は、いい夫婦の日に鉢花を届けるサービスを始め、花を身近に感じてもらうため、生産者による花壇の植栽実演や11、花の「競り体験」、直売などを開催しました。また、イベントを盛り上げるため、西毛の鉢花で装飾されたメインステージでは、フラダンスや市民太鼓など市民団体による公演も行われ大盛況となりました。
普及指導課では、パネルや飾花による展示のほか、ぐんまちゃんの出動、アンケート調査等を行い西毛花きのPRに努めました。イベントの認知度も高まり、リピーターのお客様も増え、生産者もPRの効果を実感していました。

3 今後の方向

アンケート結果や生産者の意見を反映させ、今後も花の消費拡大・販路開拓に向けた活動の支援を行います。

賑わう会場の様子写真
写真1 賑わう会場の様子

競り体験の様子写真
写真2 競り体験の様子

西部農業事務所トップページへ戻る