ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 太田行政県税事務所 > 邑楽館林地域の観光情報

本文

邑楽館林地域の観光情報

掲載日:2021年7月28日 印刷ページ表示

 邑楽館林地域は、北側を渡良瀬川、南側を利根川が流れる自然豊かな地域です。ラムサール条約登録湿地となっている板倉町の渡良瀬遊水地、日本遺産に登録された館林市の里沼、邑楽町の多々良沼公園など豊かな水が生み出す自然が見どころです。千代田町は千代田町赤岩から利根川をはさんだ埼玉県熊谷市をつなぐ赤岩渡船があり、現在も年間2万人を超える方々に利用されています。また、約45カ国の人たちが住む大泉町や梨の栽培が盛んな明和町というように、それぞれの市町が大きな魅力をもつ地域となっています。

館林市

つつじが岡公園の写真

板倉町

雷電神社の写真

明和町

梨の写真

千代田町

なかさと公園の写真

大泉町

大泉カルナバルの写真

邑楽町

ガバ沼の白鳥の写真

太田行政県税事務所に戻る