ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 環境森林部 > 環境保全課 > 地下水汚染未然防止のための管理要領について

本文

地下水汚染未然防止のための管理要領について

掲載日:2019年8月28日 印刷ページ表示

 有害物質使用特定事業場や有害物質貯蔵指定事業場は、「管理要領」を作成しなければなりません。
 また、「点検方法等を示した書面」及び「点検記録表」も、併せて整備することが望ましいものです。
 本ページは、これらに関する参考書式を御案内するものです。
 なお、本ページで示す内容は一例ですので、事業場の施設の状況にあわせて修正した上で御活用ください。

管理要領について

点検方法、点検記録等について

(参考)環境省の管理要領策定の手引き

 環境省で作成した、管理要領策定の手引きです。この手引きは、有害物質使用特定施設や有害物質貯蔵指定施設を設置している工場・事業場において、管理要領を作成する際の参考として、環境省が作成したものです。こちらも参考にしてください。

 この手引きの最新版は、環境省のページで御確認願います。
 改正水質汚濁防止法(環境省)<外部リンク>