本文へ
表示モードの切替
印刷

浅間家畜育成牧場

ようこそ浅間牧場へ ~広い、美しい、すがすがしい浅間牧場の楽しみ方~観光客の皆様へ~

楽しみ方 ご案内

楽しみその1牛をみる画像

みどころ 見晴らしまきば

このたび浅間家畜育成牧場第2駐車場を開設しました。その隣に「見晴らしまきば」があり、常に放牧している牛たちをみることができます。
見晴らしまきばの放牧期間は、4月下旬から11月上旬までで、牛たちが草を食べたり、のんびり寝そべったりしています。
浅間山をバックに牛の放牧されている風景は絶景ですよ。

見晴らしまきばの放牧風景画像
みんなでモグモグ青草を食べています。
草地で休憩する牛画像
暑い日には木陰でまったりと休憩しています。
黒白のホルスタイン画像
黒白のホルスタイン
赤白のホルスタイン画像
赤白のホルスタイン
ブラウンスイス画像
ブラウンスイス

黒白の牛(これが通常のホルスタイン種)だけでなく、赤白の牛もいます。毛色は違いますが、これもホルスタインです。さらに茶色の牛もいます。これは、ブラウンスイスという種類です。日本では、珍しい種類です。

楽しみ方その2美しい景色を見る画像

みどころ1 開放エリア

第1駐車場から徒歩5分

東屋からの眺め画像
東屋からの眺め
丘を越えての碑画像
丘を越えての碑

小高い丘の上から美しい山々と広大な森林を眼下に望むことができます。
また、昭和の名曲である「丘を越えて」はこの丘をみて作られたと言われており、その歌碑もこのエリアにあります。

みどころ2 天丸山

第1駐車場から徒歩40分 第2駐車場から徒歩25分

天丸山からの風景その1画像
頂上からの天丸山の風景
天丸山からの風景その2画像

牧場内で中心に位置する天丸山からは、広大な牧場の風景と周囲の美しい山々がご覧いただけます。
また、5月下旬頃には、レンゲツツジが見頃となり、とてもきれいです。

楽しみ方その3散策する画像

新遊歩道

牧場内の1週 6.5kmを雄大な景色を眺めながら歩くことのできる遊歩道です。
この遊歩道への立ち入りは、牧場の認定ガイドが必要です。
ガイドに関する問い合わせは「浅間山ジオパーク推進協議会」へどうぞ。

問い合わせ先はこちらへ→浅間山ジオパーク推進協議会ホームページ(外部リンク)

浅間山
浅間山
放牧風景
放牧風景

遊歩道からは、他ではみることのできない浅間山の山肌を眺めたり、牛の放牧風景をみることができます。

遊歩道

第1駐車場~見晴らしまきば~天丸山~白糸の滝(軽井沢町~とつながる遊歩道があります。
こちらは、ガイドは必要ありません。

最初の十字路を直進画像
最初の十字路を直進
T字路を天丸山・白糸の滝方面へ画像
T字路を天丸山・白糸の滝方面へ

お願い

家畜伝染病の発生を防ぐため、第2駐車場出入り口に車両消毒槽と消石灰帯、遊歩道消毒マットを設置してあります。
牧場内へお越しの際は、車両および靴底の消毒にご協力お願いします。

浅間家畜育成牧場が掲載する主なページ

沿革

概要

業務内容

インターネット広報

浅間家畜育成牧場の組織と仕事

浅間家畜育成牧場の組織と仕事
部署名 業務内容 電話番号
総務草地係
  • 庶務
  • 場運営
  • 草地管理
  • 牧草の収穫調整
  • 施設等維持管理 
0279-84-2074
家畜管理第一係
  • 飼養管理
  • 繁殖管理
  • 衛生管理
  • 発育・繁殖調査
  • 放牧技術の調査・指導
0279-84-2074
家畜管理第二係
  • 飼養管理
  • 繁殖管理
  • 将来構想
  • 野生動物対策
  • 草地管理
  • 放牧技術の調査・指導
0279-84-2074

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

浅間家畜育成牧場
〒377-1412 吾妻郡長野原町大字北軽井沢2032-23
電話 0279-84-2074
FAX 0279-84-4344
E-mail asama@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。