本文へ
表示モードの切替
印刷

「シニア×eスポーツ」キックオフ!健康長寿社会に向けたeスポーツ活用実証事業

※本事業は、県民の方を対象に実施する予定でしたが、新型コロナ感染拡大の状況を受けて、県長寿社会づくり財団職員等に限定した内容に変更しています。
そのため、一般の方の参加や観覧はできかねますので、ご了承ください。
また、開催にあたっては、感染防止対策を徹底の上、実施いたします。

eスポーツは、シニアの健康維持・増進や、社会参加の促進につながるなど、様々な効果が期待されています。
そこで、県と県長寿社会づくり財団では、健康長寿社会に向けたeスポーツ活用実証事業を共同で実施します。
実証事業では、主に60歳代の財団職員等がeスポーツを体験し、効果測定調査に協力するとともに、今後、県内でシニア層へeスポーツを展開するためのノウハウを学びます。

1 日程

 令和3年1月29日(金)13時30分~16時30分

2 会場

 ベイシア文化ホール4階(前橋市日吉町1-10-1)

3 参加者

 (公財)群馬県長寿社会づくり財団関係者(主に60代の方)

4 内容

(1)シニア向けeスポーツの研究(13時30分~14時10分)

「eスポーツって何?」

 (一社)群馬県eスポーツ連合 常務理事兼事務局長 倉林 亜希子 氏

「シニアとeスポーツ、海外・日本の事例を添えて」

 (一社)群馬県eスポーツ 専務理事 平井 伸也 氏

「生涯スポーツとしてのeスポーツ」

 上武大学ビジネス情報学部
 スポーツ健康マネジメント学科 教授 中山 友紀 氏

(2)eスポーツ体験と心身影響調査(14時10分~16時30分)

 県長寿社会づくり財団関係者がeスポーツを体験後、上武大学中山研究室による、心身影響調査を実施します。

  • 太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
  • ぷよぷよeスポーツ

5 主催等

 主催:群馬県、(公財)群馬県長寿社会づくり財団
 監修:上武大学 教授 中山 友紀博士(工学)
 主管:(一社)群馬県eスポーツ連合
 協力:上武大学 中山研究室
 後援:群馬県社会福祉協議会、群馬県老人クラブ連合会、上毛新聞社

「シニア×eスポーツ」キックオフ!~健康長寿社会に向けたeスポーツ活用実証~リーフレット画像
健康長寿に向けたeスポーツ活用実証事業 リーフレット

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部戦略セールス局eスポーツ・新コンテンツ創出課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2706
FAX 027-223-1197
E-mail kontentsuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。