本文へ
表示モードの切替
印刷

コース33/吾妻山から自然観察の森へのみち

桐生自然観察の森の画像
桐生自然観察の森
吾妻公園の画像
吾妻公園

9.7キロメートル/健脚向け/撮影ポイント:桐生自然観察の森ネイチャーセンター

起点から少し進むと吾妻公園に至ります。チューリップや菖蒲など四季を通じて花が咲き誇り、静かな環境はハイカーの心を落ち着かせてくれます。

公園を抜けるとみちは雑木林の中の急な登りとなります。足元が悪いので、注意が必要です。頂上にたどり着くと眺望が開け、眼下に桐生の市街地が広がります。

この先コースは尾根歩きが続き、根本・鳴神へのハイキングコースとなります。

時折木々の間から眺望や野鳥のささやきを楽しむことができます。左にそれて杉林の緩やかな坂を下っていくとやがて桐生自然観察の森に至ります。自然解説をするネイチャーセンターを始めとして植物や昆虫の生態を身近に観察することができ、自然を理解するのに最適です。

コースは崇禅寺を経て、終点に向かいます。

起点:桐生市宮本町 → 終点:桐生市川内町

吾妻山から自然観察の森へのみち詳細地図画像

アクセス

公共交通・観光・健康情報アプリ「ぐんま乗換コンシェルジュ」で案内しています。

 「トップページ」>「楽しむ」>「ぐんま元気アプリ」>「関東ふれあいの道」

お問い合わせ

  • 桐生市役所観光交流課 電話 0277-46-1111
首都圏自然歩道「関東ふれあいの道」群馬県コースへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2876
FAX 027-243-7702
E-mail kanshizen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。