本文へ
表示モードの切替
印刷

介護職員初任者研修の受講免除について

「保健師」、「看護師」、「准看護師」資格保持者で、訪問介護事業所に従事が内定している者については、研修が免除されます。申請者は、訪問介護事業所をとおして、県庁介護高齢課あてご提出ください。
なお、県から修了証明書が発行されるまでは、訪問介護員として従事することができませんので御留意ください。
また、新規に開設予定の訪問介護事業所において、訪問介護員として従事する者について受講免除申請を行う場合は、事前に御相談ください。

介護職員初任者研修の受講免除
免除対象者 免除科目 申請様式及び添付書類
保健師、看護師、准看護師 全科目
  • 介護員養成研修受講全科目免除申請書(様式第1号)
     ※群馬県証紙400円分を添付すること。なお、貼付・消印(割印)はしないこと。
  • 資格証明書の写し
     ※改姓がある場合は証明書類を添付すること。
  • 返信用封筒
     ※角形2号。140円切手を貼付し、あて先及びあて名を記載すること。

申請書様式

送付先

〒371-8570
群馬県前橋市大手町1-1-1
群馬県健康福祉部介護高齢課
介護人材確保対策室 人材確保係 介護員養成研修担当 あて

注意事項

  • 申請書には、群馬県収入証紙(400円分)の添付をお願いします。収入印紙ではありませんのでご注意ください。
  • 申請書が県に到着してから、修了証明書の発送までに1~2週間程度の時間をいただきます。訪問介護従事予定日まで日数に余裕をもって申請書の提出をお願いいたします。(修了証明書の到着をもって、訪問介護に従事することができます。)
  • 申請内容について県から確認させていただくことがありますので、担当者氏名と電話番号の記載を忘れずにお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2564
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。