本文へ
表示モードの切替
印刷

VRアプリ 「黒井峯タイムトラベル」が完成しました!

国指定史跡 黒井峯遺跡(渋川市)を実際に訪れていただき、その歴史的価値を多くの方に知っていただくため、古墳時代の集落を再現したVRアプリを制作しました。

アプリの特徴

発掘調査で判明した集落の様子をリアルに再現!

アプリトップ画面の画像
アプリトップ画面

黒井峯遺跡でスマートフォンやタブレットをかざすと、1,500年前の建物や人々の生活の様子が360度パノラマ画像で目の前に広がります。

【VRコンテンツは、黒井峯遺跡の現地でのみ視聴可能です。】

アプリで表示されるCGの例

平地建物のCG画像
平地建物
竪穴住居のCG画像
竪穴住居
馬小屋のCG画像
馬小屋

遺跡の学習にも活用!

ビューポイントの位置図画像
ビューポイントの位置図

10箇所のビューポイントに行くと、解説のナレーションが流れます。 スマホを榛名山に向けると、黒井峯遺跡を襲った噴火の再現映像が流れるビューポイントも!

10か所制覇でオリジナルフォトフレームをプレゼント!

フォトフレームの画像
フォトフレーム

ビューポイント全てを巡ると、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」などをデザインしたオリジナルフォトフレームで記念撮影ができます。

ダウンロード方法

App Store 又は Google Playからダウンロードしてください。【利用無料】

iOSの方

App Store ダウンロードサイト(外部リンク)
※QRコードからもアクセスできます。

QRコード iOS版
iOS用

Androidの方

Google Play ダウンロードサイト(外部リンク)
※QRコードからもアクセスできます。

QRコード Android版
Android用
アプリ画面(位置情報の確認メッセージ)
位置情報の確認メッセージ

注意

アプリの起動時に位置情報の確認メッセージが表示されます。
アプリを利用するには、位置情報へのアクセスを許可する必要があります。

VRの視聴方法

  1. アプリを起動
  2. トップ画面から「バーチャル探索」を開く。
  3. 現在地が青丸で表示されている。移動すると青丸も連動して動くので、これを頼りに好きなビューポイントに近づく。
  4. ビューポイントに近づくと自動でVRが立ち上がる。
  5. 次のビューポイントに移動する際には「×」を押してVR画面からマップ画面に戻る。
VR視聴方法の説明画像
VRの視聴方法

リーフレットのPDFデータ

リーフレット表紙の画像
リーフレットの表紙

ご利用上の注意

  • GPSの動作性能上、若干の誤差が出る場合がございます。
  • VRコンテンツ視聴中は、位置情報取得のためGPS機能を使用します。
  • GPS機能による位置情報取得では通常よりバッテリー消費量が多くなることがありますのでご注意ください。
  • 移動中のスマートフォンの操作、注視は大変危険です。安全な場所に立ち止まってから操作してください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-221-0300
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。