本文へ
表示モードの切替
印刷

東国文化体験キャンプの実施について(キャンプのしおりを掲載しました)

子どもたちに古代の生活を体験してもらい、郷土群馬への誇りと愛着を育むきっかけとするため、黒井峯遺跡を会場として「東国文化体験キャンプ」を実施します。
当日は、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界で黒井峯遺跡を再現するアプリ「黒井峯タイムトラベル」を活用し、遺跡への理解を深めていただきます。

東国文化体験キャンプ参加者募集チラシ画像
参加者募集チラシ

日程

令和元年10月26日(土)・27日(日)【1泊】

会場

黒井峯遺跡(渋川市北牧4-32ほか)

黒井峯遺跡とは

榛名山の噴火で被害を受けた古墳時代のムラの遺跡。噴火によって短い時間で埋もれてしまったため、当時の人々の暮らしの様子がとてもよく残っていました。

主な体験内容

  • 遺跡の説明(VRアプリのビューポイントを巡りながら専門家が解説)
  • 火起こし体験
  • ウッドビーズのアクセサリーづくり
  • 円筒埴輪づくり
  • 古代料理づくり(川魚の串焼き、木の実入り棒巻パンなど)

募集要項(募集は締め切りました)

募集定員

20組(1組は5名まで/構成は家族でも友人でも可)
※申込み多数の場合は抽選

対象

小学生とその保護者

費用

一般(中学生以上):6,000円/小学生:3,000円

申込締切

令和元年9月25日(水)必着

申込先

必要事項を記入の上、県庁文化振興課まで(郵便、FAX、メールのいずれか)
【必要事項】代表者の氏名・住所・電話番号、参加人数(一般・中学生・小学生の内訳)
(取得した個人情報は、事業の実施以外の目的では使用しません。)

チラシのダウンロード

詳しくはチラシをご覧ください。

参加者情報記載用紙のダウンロード

提出期限:10月6日(日)

キャンプのしおりのダウンロード

参加者の皆様にはご自宅に1部ずつ送付しました。
追加で必要な方はダウンロードしてお使いください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。