本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県動物愛護管理推進計画(第3次)を策定しました

計画策定の趣旨

 群馬県では、「人と動物が共生できる豊かな社会」の実現に向けて、動物に関わるすべての人々が動物に対する相互理解を深め、共通認識のもとで連携・協働して本県の状況に則した動物の愛護及び管理に係る施策を展開していくために、第2次計画を見直し「群馬県動物愛護管理推進計画(第3次)」を策定しました。

計画の位置づけ

本計画は、「動物の愛護及び管理に関する法律(以下「動物愛護管理法」という。)」の改正に伴い、「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」(環境省告示。以下「動物愛護管理指針」という。)が令和2年4月30日付けで改正されたことから、平成25年度に策定した第2次計画を、現状を踏まえ改定するものです。
また、本計画は「新・総合計画」の個別基本計画として位置付けられています。

計画期間及び対象地域

令和3年4月1日から令和13年3月31日までの10年間とし、中核市も含めた群馬県全域を対象とします。

「群馬県動物愛護管理推進計画(第3次)」の内容については、下記をご覧ください。

ダウンロードはこちらから

【計画全文】群馬県動物愛護管理推進計画(第3次)(PDF:2.25MB)

【概要版】群馬県動物愛護管理推進計画(第3次)概要(PDF:387KB)

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2442
FAX 027-243-3426
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。