本文へ
表示モードの切替
印刷

平成28年11月1日 野鳥の森施設現地調査

1 日時

平成28年11月1日(火)午後2時から午後4時30分

2 場所

群馬県野鳥の森施設

3 出席委員

3名(2名欠席)

4 議事概要

(1)管理状況等について指定管理者より説明

資料に基づき、施設の管理運営状況について説明

(2)指定管理者による現地の説明

展望台、休憩舎等の視察

(3)評価委員と指定管理者による質疑等(主なもの)

【委員】 アンケートでも記載されているが、施設までの道路の拡張については対応は 難しいか。
【指定管理者】施設までの道路は県道。道路が狭いことは認識している。しかし、相当な距 離でもあり、すぐに拡張というのは難しいのが現状。
【委員】 来館される方が分かるよう、主な木々に名前を記した看板を設置することは 効果があると思うがいかがか。
【指定管理者】今までも設置はしていたが、風雪等により傷みが激しい。ボランティア団体 などと協力しながら、手製の看板の設置などについて検討していきたい。
【委員】 野鳥の飛来数が減少しているようだが、飛来数を増加させる工夫はしている か。
【指定管理者】来館者が巣箱を作成し、施設内に設置し野鳥を呼び込む試みを実施している。 野鳥の飛来数増加に加え、来館者がより多く来館する効果も生まれるため、今 後も継続していきたいと考えている。
【委員】パンフレットについて、施設内の地図はあるが所要時間やコースの色分けが されておらず、見にくい面がある。散策する際に分かりやすいよう記載内容を 検討していただきたい。
【指定管理者】パンフレットの主旨や配布する対象者によって掲載する情報が相違すると思 うが、パンフレットの作成時期に合わせ、検討していきたい。

「環境森林部指定管理者評価委員会」のページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2812
FAX 027-223-0154
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。