本文へ
表示モードの切替
印刷

里山林整備などの地域活動を応援します!~森林・山村多面的機能発揮対策交付金について~

山村の過疎化高齢化、不在村所有者の増加などにより、放置され荒廃した森林や竹林が増加し、公益的機能の低下や景観の悪化、鳥獣害の拡大などが大きな問題となっています。
このため、群馬県では国の森林山村多面的機能発揮対策交付金制度を活用し、森林所有者と地域住民、NPOやボランティア団体等が連携協力して行う里山林の保全管理や竹林の整備、森林環境教育の取組などを支援するため、活動団体を募集しています。

1 事業の内容

地域住民等で構成する団体(活動組織)が実施する地域の森林の保全管理等の活動に対して、一定の費用を助成します。

活動組織

活動組織の構成員は、地域住民、森林所有者等の地域の実情に応じた方(3名以上)で構成してください。
なお、組織としての規約の作成や区分経理が必要となります。

対象森林

本交付金の算定対象森林は、活動を行う時点において森林経営計画(森林施業計画)が策定されていない森林とします。

活動区域

地域住民による里山林の保全、利用を支援することが本事業の目的であり、原則として活動組織は、対象森林と同一都道府県内にあることが必要です。

活動計画書

活動組織名、所在地、取組の背景及び概要、3年間の活動計画、年度別の取組内容、モニタリング調査方法、計画図、委託内容等を記載した計画書を作成する必要があります。(計画書の作成は交付金の支援対象とはなりません。)

2 申請方法等

申請を希望する団体の方は、事業内容、申請方法等について、下記の「3 問い合わせ先」までご連絡ください。

3 問合わせ先

森林・山村多面的機能発揮対策群馬県地域協議会(外部リンク)(一般財団法人群馬県森林・緑整備基金内)
電話:027-386-5901 FAX:027-386-5902
E-mail:grrkss@mint.ocn.ne.jp

このページについてのお問い合わせ

森林環境部緑化推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3272
FAX 027-223-0463
E-mail ryokukaka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。