本文へ
表示モードの切替
印刷

オールぐんまdeすき焼きまつりの夏のすき焼き「夏SUKI」レシピを公開します

夏すきの画像
夏すき(イメージ画像)
オールぐんまdeすき焼きまつりロゴ画像

令和元年6月30日(日)に高崎もてなし広場で開催された「オールぐんまdeすき焼きまつり」の「作って食べよう!ぐんまのすき焼き」コーナーでご好評頂いた夏野菜を使った夏のすき焼き「夏SUKI」のレシピ(監修 ホワイトイン高崎)を公開します。
秋から冬のすき焼きシーズンではない、夏でも県産農畜産物ですき焼きが楽しめるのは、多彩な農畜産物が生産されている群馬県だからこそです。これからの暑い時期、是非ご家庭で熱いすき焼きを食べて、ぐんまのすき焼きへのご声援をよろしくお願いします。

夏SUKI食材一覧

※ ここに記載してある食材は、オールぐんまdeすき焼きまつりで使用した食材の仕入れ先を記載してあります。
 各ご家庭でお好みの野菜をお使いください。

  1. 上州和牛外もも  …【赤城和牛肩ロース】
  2. 佐々木信也の達人こんにゃく  …【下仁田町 佐々木蒟蒻店】
  3. たま焼豆腐  …【玉村町 たまむら豆腐】
  4. 国府野菜 岡鹿尾菜(おかひじき) …【高崎市 国府野菜本舗】
  5. トマト  …【高崎市 アグリファームジャパン】
  6. 自然栽培たまねぎ  …【高崎市 アグリファームジャパン】
  7. 椎茸 …【前橋市 風の市場】
  8. ズッキーニ  …【前橋市 長谷川農園】
  9. 木耳(きくらげ) …【嬬恋村 群馬アスパラ】
  10. 梅干 結いの梅 …【吉岡町 お漬物の森島】
  11. ぐんまちゃん人参
  12. トマトソルベ
  13. 白米 250グラム
  14. 極割り下

トマトソルベ レシピ 【4人前】

ブレンダーまたはジューサーある場合

【材料】

  • トマト 4個
  • たまねぎ 1個
  • 塩 少々
    1. トマトを湯剥きして4等分位に切りわけ、たまねぎを剥いて適当な大きさに切り分ける
    2. 1. をジューサーに入れ回し、塩を一つまみ加えてジューサーを回す。
    3. 2. を 鍋に移して沸騰させ、冷水にて冷やす。
    4. ボールに移し冷凍庫に20分保管する。
    5. ボールを冷凍庫から取り出しホイッパーで混ぜる。
       以後4~5を4回繰り返して冷凍保管で完成。

ブレンダーまたはジューサーなしの場合

【材料】

  • トマトジュース 400cc
  • たまねぎ 1個
  • 塩 少々
    1. トマトジュースをボールに入れる。
       塩を一つまみ加え、ホイッパーでまぜる。
    2. 冷凍庫に20分保管する。
    3. ボールを冷凍庫から取り出しホイッパーで混ぜる
       以後2~3を4回くりかえし冷凍保管する。

極割り下 レシピ【4人前】

  • 有田屋丸大豆醤油 1カップ(200cc)
  • 再仕込醤油 … 大さじ 1
  • 甘強みりん … 1/2カップ(100cc)
  • 赤ワイン …1/2カップ(100cc)
  • 日本酒 … 1/2カップ(100cc)
  • 和三盆 … 150グラム
  • 昆布出汁…3カップ(300cc) (昆布…20グラム)
  • 味噌 …… 30グラム
    1. 酒・赤ワイン・みりんを鍋に入れ火をかけアルコールを飛ばす。
    2. 丸大豆醤油、再仕込み醤油、和三盆を鍋に入れたら、1. を入れる。
    3. 600ccの水を別の鍋に入れ、昆布を加え、ひと煮立ちさせる。
      そこに味噌30グラムを溶き入れる。
    4. 2. と3. を合わせ、ひと煮立ちさせたら完成。

夏SUKIのおいしい召し上がり方

  1. 鍋に火をつけ牛脂をひろげ、たまねぎを焼く。
  2. 次に1人あたり、1切れ~2切れ分の牛肉を人数分、鍋に入れ、砂糖をかけたら、牛肉をひっくり返す。
  3. 牛肉が焼けたら、トマトソルベにつけて、まず食べる。
  4. 鍋の火を弱め、梅干しを除く野菜類を鍋の半分より奥に入れたあと、割り下を半分くらい入れる。
  5. 割り下が沸いてきたら、残りの割り下も全て入れる。
     残しておいた梅干しをくわえる。
  6. 鍋の手前に肉を食べる分だけ入れる。
  7. 火が入ったらトマトソルベで食べる。

以後6. ~7. 繰り返し

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-223-3648
E-mail burando@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。