本文へ
表示モードの切替
印刷

第20回群馬県きのこ料理コンクール入選作品集

【募集終了】第20回群馬県きのこ料理コンクールの開催について

令和元年11月に本審査を開催した第20回群馬県きのこ料理コンクールの入選作品を紹介します。(応募総数588作品)

なお、本ページで紹介している各作品の材料については全て4人分の分量であり、作り方の表現などについては、基本的に、本審査時のレシピのとおり掲載しております。

入選作品(作品名を選択すると該当箇所に移動します)

最優秀賞【群馬県知事賞】えのきステーキの和風梅バーグ~きのこあんかけ~

えのきステーキの和風梅バーグ写真

受賞者セールスポイント

全国2位の生産量である梅と、白菜を粗みじん切りにしハンバーグに混ぜ込みました。えのき茸は石づきから丸ごと使用して様々な食感が楽しめるように工夫し、きのこが苦手な方でも食べやすく、あっさりと和風テイストに仕上げました。

調理時間

40分

材料(4人分)

えのき茸 4袋(全部で)
合挽き肉 180グラム
鶏挽き肉 180グラム
塩胡椒 少々
白菜の茎 70グラム
えのき茸 20グラム
カリカリ小梅 5個

和風きのこあんかけソース

えのき茸 1/2袋
生しいたけ 1枚
白だし 大さじ1.5
水 150ミリリットル
水溶き片栗粉 適量

揚げえのき

えのき茸
片栗粉 適量
揚げ油 適量
万能ねぎ 適量

作り方

(1)えのき茸の石づきを切り取り、端の方は1センチメートル位捨てる。
(2)白菜の茎、えのき茸は粗みじん切りにする。
(3)カリカリ小梅は種を除いて粗みじん切りにする。
(4)ハンバーグの種を作る。
 ボウルに合挽き肉、鶏挽き肉、塩胡椒、(2)、(3)を入れてよく練る。
(5)(1)の上に、成形した(4)をのせる。
 アルミホイルに油を塗り、包んでオーブンで蒸し焼きにする。
 オーブン180度で15分焼く。

和風きのこあんかけソース

(6)残りのえのき茸のうち、1/2袋をみじん切りにする。
 生しいたけは石づきを取ってみじん切りにする。
(7)(6)、白だしと水を合わせて、行平鍋でひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

揚げえのき

(8)残りのえのき茸はほぐし、片栗粉をまぶす。
(9)盛り付け直前に、揚げ油170~180度でさっと揚げる。
(10)えのきステーキ梅バーグをお皿に盛り付け、上から和風あんかけソースをかける。その上に、揚げえのきを高く盛る。
(11)周りに小口切りにした万能ねぎを散らす。

優秀賞【群馬県議会議長賞】バルサミコキノコの焙じ茶スコーン

バルサミコキノコの焙じ茶スコーン写真

受賞者セールスポイント

焙じ茶の贅沢な風味に加え、バルサミコキノコと牛蒡の食感、柚子の仄かな香りが絶妙な「オトナのおやつ」。レーズンのようなきのこを味わえ、柚子、黒七味、焙じ茶との意外な組み合わせはまさにリノベーションです。昼間はコーヒー、緑茶と合わせて。夜はおつまみとして。チーズやワイン、日本酒、ハイボールとの相性は最高です。

調理時間

60分

材料(4人分)

しいたけ 8グラム
エリンギ 25グラム
まいたけ 30グラム
ぶなしめじ 10グラム
牛蒡 20グラム
バター 10グラム
バルサミコ酢 20ミリリットル
ゆず皮砂糖漬け 10グラム
ほうじ茶(パウダー) 15グラム
薄力粉 100グラム
強力粉 30グラム
砂糖 40グラム
ベーキングパウダー 3グラム
味噌 5グラム
水 40ミリリットル
オリーブオイル 40ミリリットル
打ち粉 10グラム
めんつゆ(濃縮) 1グラム
黒七味 0.1グラム

作り方

(1)粗めのみじん切りにしたきのこと牛蒡をバターで炒め、軽く火が通ったらバルサミコ酢を入れて煮詰める。
(2)ゆずの皮をみじん切りにする。
(3)ほうじ茶、薄力粉、強力粉、砂糖、ベーキングパウダーを軽く混ぜ合わせ、(1)(2)を加えて混ぜる。
(4)味噌、水、オリーブオイルを加え、むらのないように混ぜる。
(5)生地がまとまってきたら、8等分にする。(1人2個の場合)
(6)180度のオーブンで20分焼く。
(7)焼き上がり直後に、スコーンの表面にハケでめんつゆを塗り、さらに黒七味を振る。

優秀賞【群馬県特用林産振興会長賞】たっぷりきのこのひつまぶし

たっぷりきのこのひつまぶし写真

受賞者セールスポイント

うなぎの代わりにお手軽なきのこを使ったひつまぶしです。軽めに焼いて香りと旨みを凝縮しました。色々な味と食感を楽しめるきのこを選びました。きのこ出汁をかけてお茶漬け風にと2度おいしく楽しめます。

調理時間

50分

材料(4人分)

まいたけ 350グラム
エリンギ 150グラム
しいたけ 90グラム
えのき 100グラム
醤油 大さじ3
酒 大さじ3
みりん 大さじ4
砂糖 大さじ3
水 700ミリリットル
あごだしパック 2袋
薄口醤油 小さじ1
白米 3合
小ねぎ 4本分
刻みのり 適量
わさび 適量

作り方

(1)お米を早炊きで炊く。
(2)えのきの根元を切り落として約5ミリメートル幅に切る。
(3)醤油、酒、みりん、砂糖を煮詰める。
(4)鍋に水を入れ(2)を入れ強火にかける。沸騰したら弱火にして茹でる。しいたけ、エリンギ、まいたけを魚焼きグリル(トースター)で焼く。
(5)小ねぎを小口切りにする。
(6)軽く焼いたら手やはさみで裂いて、フライパンに入れて火に掛け(3)を大さじ3回入れて軽く煮詰める。
(7)どんぶりにご飯を入れ(3)のタレを適量回しかけ刻みのり(6)をのせる。

優秀賞【群馬県きのこ振興協議会長賞】きのこの味噌マヨピザ

きのこの味噌マヨピザ写真

受賞者セールスポイント

簡単!

調理時間

37分

材料(4人分)

えのき 1/2袋
カットしめじ 1袋
エリンギ 4個
餃子の皮 8枚
ピザ用チーズ 適量

味噌マヨソース

味噌 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
酒 大さじ2
砂糖 小さじ4

作り方

(1)エリンギ、しめじ、えのきを1センチメートルくらいにカットする。
(2)味噌マヨソースを作る。
(3)餃子の皮をクッキングペーパーをしいたフライパンで表・裏焼く。
(4)焼いた餃子の皮をクッキングペーパーをしいたフライパンの上に円に並べる。
(5)並べた餃子の皮に味噌マヨソースを少し塗る。
(6)塗って余ったソースの中にきのこを入れて混ぜる。
(7)混ぜたきのこを餃子の皮の上にのせる。
(8)次にチーズをのせて弱火でチーズがとけるくらい蒸し焼きにする。
(9)焼けたらお好みで粗挽き胡椒をかけて完成。

優秀賞【群馬県森林組合連合会長賞】鮭とキノコの秋グラタン

鮭とキノコの秋グラタン写真

受賞者セールスポイント

旬なしめじを多く入れています。秋鮭ときのこで秋感たっぷりです。

調理時間

40分

材料(4人分)

甘塩鮭 3切れ
じゃがいも 大1個(約250グラム)
しめじ 1株(約100グラム)
しいたけ 30グラム
まいたけ 30グラム
玉ねぎ 1/2個(約200グラム)
アスパラガス 3本

ホワイトソース

小麦粉 大さじ6
牛乳 600ミリリットル
バター 40グラム
鶏ガラスープの素 小さじ1
塩・胡椒 少々
とろけるチーズ 250グラム

作り方

(1)小麦粉、牛乳、バター、鶏ガラスープの素、塩、胡椒を全て混ぜて、ホワイトソースを作る。
(2)甘塩鮭の皮と骨を取り除き、4等分に切り分ける。
(3)しめじの石づきを取り、バラバラにする。しいたけは8つに切る。まいたけは小ふさに切り分ける。
(4)玉ねぎを薄切りにする。アスパラガスを3センチメートル位に切る。
(5)じゃがいもは皮をむき、8等分してから、5分レンジで加熱する。
(6)バターを入れたフライパンに、(2)~(5)まで全て入れ、炒める。
(7)耐熱皿に炒めたものを入れ、ホワイトソースをかけて、とろけるチーズをのせる。
(8)オーブントースター260度で5分軽く焦げ目がつくまで焼いて出来上がり。

優良賞【全国農業協同組合連合会群馬県本部運営委員会長賞】7種のきのこあんかけ焼うどん

7種きのこあんかけ焼うどん写真

受賞者セールスポイント

それぞれのきのこのうまみがギュッと凝縮した一品。

調理時間

20分

材料(4人分)

ひらたけ 1パック
ぶなしめじ 1パック
しいたけ 1パック
エリンギ 1パック
まいたけ 1パック
なめこ 1パック
生きくらげ 1パック
ニラ 1束
うどん 4玉
水 4カップ(1カップ200ミリリットル)
オリーブ油 大さじ4 (3)で使用
醤油 大さじ2
オリーブ油 大さじ2 (5)で使用

白だし 大さじ6
みりん 小さじ2

片栗粉 大さじ2
水 60ミリリットル
塩、胡椒 少々

作り方

(1)きのこ(7種類)の石づき取り、小さめに切る。
(2)ニラを5センチメートルに切りそろえる。
(3)熱したフライパンに、オリーブ油を入れ、(1)を入れ、強火で炒める。ニラを加えてさらに炒める。
(4)(3)水を加えてさらに炒める。
(5)沸騰したらAを加える。
(6)火を弱火にし、Bを回し入れ、とろみがつくまでかき混ぜる。塩胡椒で味を調える。
(7)うどんを電子レンジで温める。
(8)熱したフライパンにオリーブ油を入れ(7)と醤油を入れて炒める。
(9)(8)を皿に移し、(6)を上からかける。

優良賞【群馬県農業協同組合中央会長賞】肉汁たっぷり!しいたけつくね

肉汁たっぷり!しいたけつくね写真

受賞者セールスポイント

しいたけをまるごと使ったり、肉のたねにもきざんだ石突を入れたりと、しいたけの風味を存分に感じることができます。

調理時間

20分

材料(4人分)

しいたけ 8個
長ねぎ 1/4本
鶏挽き肉 140グラム
塩胡椒 小さじ1/4
サラダ油 大さじ1
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ2
薄力粉 大さじ2

作り方

(1)しいたけの石突きを切り落とす。
(2)長ねぎをみじん切りにする。
(3)ボウルに鶏挽き肉、塩胡椒、長ねぎを入れてよく混ぜ合わせる。
(4)しいたけにタネをのせ、しっかりとつめる。
(5)中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、挽き肉側が下になるようにしてのせる。焼き色がついたら、裏返して酒を入れ、蓋をして弱火で加熱する。
(6)火が通ったら、みりん、砂糖、醤油を入れて中火で加熱し、よく絡める。

優良賞【上毛新聞社賞】キノコもりもりキッシュ

キノコもりもりキッシュ写真

受賞者セールスポイント

きのこがたくさんあって野菜がとれるうえ、キッシュもお手軽で作れ、簡単おいしいです。

調理時間

60分

材料(4人分)

エリンギ 4本
えのき 1/2袋
しいたけ 1/2袋
しめじ 1/2袋
にんじん 1/4本
ほうれん草 1/2袋
食パン(5枚切り) 3枚
牛乳 200ミリリットル
卵(Lサイズ) 4個
バター 30グラム
醤油 小さじ4
塩胡椒 適量
塩 少々

作り方

(1)きのこは、薄くスライスし、4センチメートル程に切る。
 ほうれん草も同じように切る。にんじんはみじん切りに切る。
(2)フライパンにバターを加熱し、ほうれん草以外の野菜を入れ炒める。
(3)ある程度炒めたら、ほうれん草を加えて炒め、塩胡椒を振り、醤油を回しかけ、ボウルにあける。
(4)食パンは3センチメートル角に切る。違うボウルに卵と牛乳と塩を混ぜ、卵液を作っておく。
(5)フライパンにオーブンシートを敷き、食パンを敷き詰める。卵液を半分注ぎ、野菜をのせて、余った卵液を注ぐ。
(6)蓋をして、弱火で10~15分加熱したら完成。

優良賞【群馬テレビ賞】しいたけのサクサク棒餃子

しいたけのサクサク棒餃子写真

受賞者セールスポイント

家族にしいたけ嫌いな人がいるので、少しでも食べてもらえるように考えました。

調理時間

60分

材料(4人分)

しいたけ 6個
合挽き肉 200グラム
とろけるチーズ 30グラム
キムチ 100グラム
棒餃子の皮 10枚
おろしニンニク 小さじ1強
おろししょうが 小さじ1強
顆粒の鶏ガラスープ 小さじ2
ごま油 小さじ1
塩 少々
胡椒 少々
油 10ミリリットル

作り方

(1)しいたけをみじん切りにする。
(2)ボウルに切ったしいたけと合挽き肉を入れ、おろししょうが、おろしニンニク、顆粒の鶏ガラスープ、ごま油、塩、胡椒を入れて粘り気が出るまでよくかき混ぜる。
(3)棒餃子の皮に(2)を皮の中心にのせる
(4)(3)の上にキムチや、とろけるチーズをのせる。
(5)皮の周囲に水をつけ、上部から下部に包み込む。
(6)両サイドを指で押さえつける。
(7)フライパンに油を入れ、揚げる。
(8)キツネ色になったら、取り出して盛り付ける。

優良賞【エフエム群馬賞】食欲をそそる!?4種のきのこのクリームオレッキエッテ

食欲をそそる!?4種のきのこのクリームオレッキエッテ写真

材料(4人分)

中力粉 400グラム
水 200ミリリットル
塩 少々
しいたけ 100グラム
まいたけ 100グラム
しめじ 100グラム
ブナピー 100グラム
ニンニク 少々
バター 40グラム
コンソメ 大さじ1
牛乳 50ミリリットル
粉チーズ 少々
にんじん 40グラム
なす 40グラム
かぼちゃ 40グラム
玉ねぎ 200グラム
オクラ 40グラム
とうみょう 少々
豚バラ肉 100グラム
パセリ 少々

作り方

(1)生地を作る
 中力粉に水を入れてこねる。
 生地がしっかりしてきたら鍋に水を入れて塩入れ生地を1センチメートル間隔で切ってスプーンで耳型にした生地を茹でる。
 (茹で時間は3分くらいで浮いてきたら30秒くらいしたら水気をきる)。
(2)クリームソース
 フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れ、玉ねぎとにんじんを入れ、焦げ目がつかないように焼く。
 ある程度火が通ったらきのこ(4種)を入れ、塩胡椒を軽くし、牛乳を入れ、コンソメを入れ、最後に2~3センチメートルで切った豚バラ肉を入れる。
 肉に火が通ったら出来上がり。
(3)飾りつけ野菜
 なす、かぼちゃ、オクラをフライパンで焼く。

奨励賞【群馬県森林環境部長賞】きのこのかくれんぼ焼きwithきのこのソテー

きのこのかくれんぼ焼きwithきのこソテー写真

受賞者セールスポイント

誰でも食べやすいカレーチーズにしました。おつまみにもいけます。

調理時間

45分

材料(4人分)

しいたけ 160グラム
エリンギ 200グラム
にんじん 200グラム
ピザ用チーズ 40グラム
はんぺん 4枚
オリーブ油 大さじ3
サラダ菜 8枚
カレー粉 大さじ1強
塩・胡椒 適量
レモン 1/2個
顆粒コンソメ 大さじ1

作り方

(1)半量のしいたけ、エリンギ、にんじんをみじん切りにする。
(2)(1)をフライパンに油大さじ1を入れ炒め、塩・胡椒を加えしんなりしたら、カレー粉を入れ軽く炒める。
 ボウルにとって冷ましておく。冷めたらチーズを加えて混ぜる。
(3)はんぺんを半分に切って、横に切り込みを入れて、(2)の具を挟み込む。
(4)フライパンに大さじ1の油を入れて、はんぺんの両面をこんがりと焼き、チーズが溶けたら火を止める。
(5)残りのしいたけ、エリンギ、にんじんは細切りにする。
(6)フライパンに大さじ1の油を入れて、(5)をしんなりするまで炒め、コンソメを入れ炒め、塩、胡椒で味を調える。
 ボウルにとって、搾ったレモン汁をかける。
(7)皿に(4)(6)、サラダ菜を盛り付ける。

奨励賞【群馬県森林環境部長賞】味噌ときのこのもっちもちポンデケージョ

味噌ときのこのもっちもちポンデケージョ写真

受賞者セールスポイント

こんにゃくともっちもちの歯ごたえが特徴的です。きのこと味噌の風味が香るおやつにも最適な一品です!

調理時間

60分

材料(4人分)

しめじ 20グラム
しいたけ 30グラム
まいたけ 25グラム
切りもち 3つ
牛乳 70ml
こんにゃく 80グラム
味噌 大さじ2 (3)(4)で使用
味噌 小さじ1 (2)で使用
ピザ用チーズ 40グラム
粉チーズ 40グラム
卵 2個
ホットケーキミックス 150グラム
ウインナー 6個
塩 少々
ブラックペッパー 適量
オリーブオイル 適量

作り方

(1)しめじ、しいたけ、まいたけを約1.5センチメートル幅に切る。こんにゃくは約1センチメートルに切り、フライパンで水分を飛ばす。(石ころ状にする)
(2)フライパンにオリーブオイルを入れてきのこを炒める。
 水分が飛んできたらこんにゃく、塩、ブラックペッパー、小さじ1の味噌を入れてなじむまで炒める。
(3)牛乳に大さじ1の味噌を溶かし、切りもちと一緒に電子レンジで700ワットで2分を目安に切りもちが柔らかくなるまで温める。
 温まったら切りもちの固まりがなくなるくらいまでよく混ぜる。
(4)(3)が混ざったら、(2)、ピザ用チーズ、粉チーズ、卵1個、ホットケーキミックス、大さじ1の味噌を入れてまとまってくるまでしっかり混ぜ合わせる。まとまったら手でこねる。
(5)きのこと小さく切ったウインナーを包み丸くする。
(6)形を整えた(5)をクッキングシートを敷いた天板に並べる。並べたら卵1個分の溶き卵をハケで表面に塗る。
(7)180度に予熱したオーブンで焼き加減を見ながら15分を目安に焼く。

このページについてのお問い合わせ

環境森林部森林局林業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3236
FAX 027-223-0154
E-mail rinshin@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。