本文へ
表示モードの切替
印刷

農業被害対策に関する補助事業について

 鳥獣被害を防止するためには、「知る」「守る」「捕る」対策を組み合わせて総合的に取り組むことが重要です。
 県では、次の事業により、地域の主体的な被害対策の取り組みを支援しています。

1 鳥獣害対策地域支援事業

(1)事業主体

 市町村

(2)補助対象事業

  • 捕獲推進(捕獲に係る人件費等) 補助率1/4以内
  • 捕獲機材等導入(わな、オリ等) 補助率1/4以内
  • 個体群管理推進(追払い資材等) 補助率1/2以内
     (調査機材等) 補助率1/4以内
  • 捕獲奨励(捕獲頭数に応じた奨励金) 補助率 定額
  • 電気柵適切管理推進(防草シート等) 補助率1/2以内

(3)事業概要

(4)交付要綱、実施要領

2 鳥獣被害防止総合対策交付金

(1)事業主体

 地域協議会、市町村等

(2)主な補助対象事業

 ア 推進事業

  • 捕獲機材導入(オリ、わな等) 補助率1/2以内、定額
  • 生息調査機材導入(発信器、受信機) 補助率1/2以内、定額
  • 実施隊特定活動(大規模緩衝帯整備、誘導捕獲柵わな) 補助率 定額
    など

 イ 整備事業

  • 侵入防止柵の設置 補助率1/2以内、定額
  • 処理加工施設、焼却施設、射撃場の整備 補助率1/2以内
    など

(3)事業概要

(4)交付要綱、実施要綱、実施要領

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部技術支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3090
FAX 027-221-8681
E-mail shienka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。