本文へ
表示モードの切替
印刷

土地改良区(水土里ネット)

土地改良区とは、農家の人達の組織で、全国各地にあります

群馬県では、62の土地改良区があり(平成31年4月1日現在)、ほ場整備をしたり、農業用の水路やため池など、様々な水利施設の維持や管理をしています。

農業をされていない方にはなじみのない組織かもしれませんが、皆様の近所にある水路やため池にも土地改良区が管理している施設かもしれません。

 これらの施設は、農村の大切な自然環境や美しい田園風景を守るものです。また、施設を流れる農業用水は、地域の防火用水と使用されたり、生活排水を受け入れたりと、近年「地域用水」としての機能も見直されてきています。

土地改良区は、これらの施設を管理するという大事な役割を果たしています。

群馬県の土地改良区の一覧は、こちら「農業事務所管内別土地改良区名簿」をご覧ください。

「水土里ネット」とは?

「水土里ネット」とは土地改良区の愛称です。(平成14年11月に決定しました。)

水土里ネット群馬(群馬県土地改良事業団体連合会:外部リンク)のホームページはこちらをご覧ください。

農業農村インフォメーションへ戻る

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3146
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。