本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県地域活性化雇用創造プロジェクト

 「地域活性化雇用創造プロジェクト」は厚生労働省の補助事業で、地域雇用の課題に対し、魅力ある雇用機会の確保や企業ニーズにあった人材育成、就職促進等の事業を一体的に実施することにより、地域における良質な雇用の実現を図ることを目的にしています。

 群馬県は令和4年度~令和6年度のプロジェクト実施地域として採択されており、3年間で227人の良質な雇用創出を目指します。

1 事業概要

事業名

産業の高付加価値化とDX人材育成による良質な雇用創出プロジェクト

対象業種

輸送用機器製造を中心とした製造業

実施予定期間

令和4年度~令和6年度

2 実施事業

 下記取り組みを一体的に実施することで、良質な雇用機会を創出します。

  • EV化に伴う過渡期にある自動車産業を中心とした県内製造業企業について、ものづくり技術を生かした新分野への事業展開や官民共創によるイノベーション創出に向けた支援を実施する。
  • 非正規労働者や離職者等の求職者、リスキリングに取り組む労働者を対象とし、高付加価値等を可能にする企業ニーズにあったデジタル人材育成に取り組む。
  • 労働力人口の減少や人手不足の課題に対応するため、多様な人材が活躍できる企業の働き方改革推進、意欲ある労働者と企業を効果的に結びつける合同企業説明会等を開催する。

※事業構想については、厚生労働省ホームページも御覧ください。総括表(厚生労働省 PDF・236KB:外部リンク)
※具体的な支援事業については、実施予定事業一覧のページを御覧ください。

3 雇用創出目標

良質な雇用(注)の創出目標
令和4年度:54人
令和5年度:71人
令和6年度:102人
実施期間計:227人

(※注)「良質な雇用」とは、就業者のうち次のすべての条件に該当する方等を指します。

  • 実施事業の支援を受けた事業主に正社員として雇用された者(正社員以外の雇用形態から正社員へ転換した者を含む)
  • 期間の定めのない労働契約を締結している労働者であること
  • 派遣労働者として雇用されている者でないこと
  • 所定労働時間が同一の事業主に雇用される通常の労働者の所定労働時間と同じ労働者であること
  • 所定内給与額の1ヶ月あたりの平均額が21万5千円以上であること
  • 月平均所定外労働時間が20時間以下であること

4 過去の実施状況

令和元年度~令和3年度
群馬県地域活性化雇用創造プロジェクト~「高付加価値化」・「生産性向上」・「Gメッセ群馬」を通じた良質な雇用の創造~

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3402
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。