本文へ
表示モードの切替
印刷

令和2年度5月補正予算について(臨時会提出分)

補正予算の規模:891億3,615万円(専決処分による特別会計の補正を含む)

新型コロナウイルス感染症に関し、国の緊急経済対策を活用しながら、感染拡大防止策と医療体制の整備、雇用の維持と事業の継続支援、子供たちが安心して「学び」を続けるための取組などを緊急に行うため、令和2年度第1回臨時会に補正予算を提出する。

補正予算の内容(単位:百万円)
歳出 歳入
  1. 感染拡大防止策と検査・医療体制の整備 6,574
    • 感染拡大防止策 2,317
    • 検査体制の充実 930
    • 医療体制の整備 3,327
  2. 雇用の維持と事業の継続を支援するための取組 5,020
  3. 子供たちが安心して「学び」を続けるための取組  3,050
  4. 相談体制や情報発信の充実・強化 108
  5. 機動的対応が必要な事態への備え 500
  1.  国庫支出金 10,353
    • 緊急包括支援交付金 1,524
    • 地方創生臨時交付金 6,277
    • その他 2,552
  2. 基金繰入金 4,897
    • 財政調整基金 4,055
    • 地域医療介護総合確保基金 841
  3. その他 2 
歳出計 15,252 歳入計 15,252

【参考】 一般会計予算額の状況

 現計予算額 745,776百万円
 今回補正額 15,252百万円
 補正後予算額 761,028百万円

知事による専決処分(4月30日付)による特別会計の補正

 中小企業振興資金特別会計 738億8,459万円

影響を受ける中小企業者の資金繰りを支援するため、県制度融資に新型コロナウイルス感染症対応資金を創設し、民間金融機関での実質無利子・無担保融資を実施。

  • 対象資金:経営の安定に必要な事業資金(設備資金・運転資金)
  • 融資枠:2,000億円

令和2年度5月補正予算(臨時会提出分)主要事業

1.感染拡大防止策と検査・医療体制の整備(予算額7,168,037千円)
対応項目 対応内容 部局 予算額
(千円)
(1)感染拡大防止策     2,317,031
介護施設等における感染拡大防止対策 ○介護施設等へ配布用の消毒液等の購入 
○介護施設等の消毒経費
○介護施設等の設備整備補助(簡易陰圧装置など)
健康福祉部 836,801
障害者支援施設等における感染拡大防止対策 ○障害施設等へ配布用の消毒液等の購入 
○障害施設等の消毒経費
○障害施設等の設備整備補助(簡易陰圧装置など)
健康福祉部 206,199
医療用物資確保対策 ○県内事業者が行うマスク等生産設備の導入費を補助し、マスク等を増産することにより、県民に安定的に供給 産業経済部 150,000
物資供給管理システムの構築 ○マスク等の物資を県民が均等に購入できるよう、不足する医療物資(マスク等)の割当を行い、購入管理等を可能とするシステムを構築 産業経済部 100,000
県庁テレワーク推進 ○外出自粛中の業務継続のため、県庁テレワーク環境を整備 知事戦略部 89,272
(2)検査体制の充実     929,830
ゲノム解析等による感染拡大防止 ○新型コロナウイルスに係るゲノム解析等による感染拡大防止のための体制整備 健康福祉部 18,610
地域外来・検査センター設置 ○更なる検査体制の確立のため、「地域外来・検査センター」の設置・運営を委託 健康福祉部 159,198
(3)医療体制の整備     3,921,176
病院間調整センター(都道府県調整本部)の設置 ○県内の患者の受入れや、重症患者の転院搬送などの調整を行う「群馬県病院間調整センター」の機能強化 健康福祉部 52,817
入院患者受入れ医療機関確保事業 ○患者が増加した際に必要な病床確保のため、一般病床等でも患者を受け入れる病院に対し、空床補てん経費等を補助 健康福祉部 685,500
ありがとう!!ぐんまメディカルスタッフ応援金(MSO) ○入院医療の従事者への一時金等の支給や宿泊費の助成、入院患者受入れ医療機関への自由度の高い補助金により、日夜最もリスクの高い現場で頑張っている医療従事者や医療機関を応援。 健康福祉部 594,000
重症患者対応病床の整備 ○重症となった入院患者を受け入れる医療機関に対し、医療機器(人口心肺装置など)等の購入費等を補助 健康福祉部 175,225
軽症者等の医療機関以外の療養場所等の確保 ○軽症者、無症状者を受け入れる宿泊施設等の借り上げ料(または宿泊料)、設備整備費、医療スタッフ等の運営経費 健康福祉部 1,982,238
2.雇用の維持と事業の継続を支援するための取組(予算額5,019,820千円)
対応項目 対応内容 部局 予算額
(千円)
生活福祉資金の特例貸付 ○生活福祉資金貸付に係る原資への補助
・補助先 群馬県社会福祉協議会(実施主体)
健康福祉部 552,860
和牛肉等販売促進緊急対策 ○県産和牛肉等国産牛肉の消費を拡大するため、学校給食の食材として無償提供するとともに、食育を図る。 農政部 513,000
感染症対策事業継続支援金 ○「緊急事態措置」に基づく休業要請・協力依頼に応じ、休業または営業時間の短縮等を行った事業者に対し、事業継続のための支援金を支給 産業経済部 3,835,244
県制度融資 ○新型コロナウイルス感染症対応資金の創設、利子補給・保証料補助の実施 産業経済部 4月30日付専決
(73,884,588)
中小企業雇用維持支援 ○県内中小企業が雇用を維持するための雇用調整助成金について、申請者の負担を軽減するため、申請手続きの支援を実施。 産業経済部 96,800
中小企業におけるテレワーク推進 ○県内中小企業のテレワーク導入を推進するため、国で実施している新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワーク補助金について、県が上乗せ補助を実施。 産業経済部 10,000
3.子供たちが安心して「学び」を続けるための取組(予算額3,049,842千円)
対応項目 対応内容 部局 予算額
(千円)
臨時休校に伴う放課後児童クラブ等への支援 ○午前中からの放課後児童クラブ開所等にかかる経費の補助
○ファミリー・サポート・センターの利用料減免に係る費用を補助
○放課後児童クラブ等のマスク、消毒液等の購入を補助  
生活こども部 318,952
臨時休校中における放課後等デイサービスへの対応 ○特別支援学校等の一斉臨時休業に伴い、利用者増が見込まれる放課後等デイサービスに係る費用を補助 健康福祉部 11,522
高校生等奨学のための給付金 ○低所得世帯の授業料以外の教材費等負担軽減のため、給付金の対象を「家計急変世帯」へ拡大 生活こども部
教育委員会
489,957
県立高校等のICT教育環境の整備 ○県立高校等におけるICT教育に係る設備等(可動式学習用コンピュータ、授業支援ソフトウェア等)を整備 教育委員会 2,081,352
公立小中学校のICT教育環境の整備 ○公立小中学校におけるICT教育に係る設備(授業支援ソフトウェア)の購入費用を市町村に対して補助 教育委員会 110,758
 
 4.相談体制や情報発信の充実・強化(予算額107,860千円)
対応項目 対応内容 部局 予算額
(千円)
ビックデータによる県内主要スポット人口変動分析 ○外出自粛要請の効果確認などのため、携帯電話の位置情報により、県内拠点駅周辺や繁華街などの人口変動を分析し、県HP等で公表 知事戦略部 11,000
群馬テレビによる知事記者会見の生中継 ○知事の記者会見を群馬テレビで生中継することにより、ネット情報に触れる機会の少ない県民に対して迅速に情報提供を行う。 知事戦略部 9,416
コールセンター体制整備  ○帰国者・接触者相談センター(コールセンター)の運営を引き続き委託 健康福祉部 84,600
 5.機動的対応が必要な事態への備え(予算額500,000千円)
対応項目 対応内容 部局 予算額(千円)
予備費 ○感染予防対策等の機動的対応が必要な事態への備え 総務部 500,000

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

総務部財政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2091
FAX 027-224-9123
E-mail zaiseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。