本文へ
表示モードの切替
印刷

政治活動用事務所の立札等に係る証票の交付申請

公職の候補者等及びその後援団体が、政治活動用事務所の場所において、氏名や名称を表示する立札・看板等を掲示する際には、次のような制限があります。

  1. 1つの事務所に2枚以内
  2. 以下の表に記載された総数の範囲内
  3. 大きさは、縦150センチメートル、横40センチメートル以内
  4. 選挙管理委員会から交付を受けた証票が表示されていること
証票の交付を受けることができる枚数の上限
選挙の種類 公職の候補者等 後援団体
衆議院議員(小選挙区) 10 15
参議院議員(選挙区) 14 21
知事 14 21
県議会議員
  • 上記の表に記載されている選挙に係る証票の交付等を希望する方は、以下の各様式に記載の上、県選挙管理委員会(県庁舎9階市町村課内)の窓口まで直接ご持参ください(郵送不可)。
  • 市町村長及び市町村議については選挙を執行する市町村選挙管理委員会、衆議院議員(比例代表)及び参議院議員(比例代表)については中央選挙管理委員会が交付します。県選挙管理委員会では交付できませんので、ご注意ください。 

1 新規交付(証票の交付を受けようとするとき)

 政治活動用事務所の立札・看板等に係る証票の交付を申請する場合の様式です。

公職の候補者等用

 記載例: 証票交付申請書(候補者等用)(PDF:158KB)

後援団体用 

 記載例: 証票交付申請書(後援団体用)(PDF:170KB)

2 異動(事務所所在地や公職の種類を変更するとき)

 政治活動用事務所の立札・看板等の設置場所や公職の種類の変更があった場合の届出様式です。

公職の候補者等用

 記載例: 証票に関する異動届(候補者等用)(PDF:140KB)

後援団体用

 記載例: 証票に関する異動届(後援団体用)(PDF:142KB)

3 再交付(証票の再交付を受けようとするとき)

紛失等やむを得ない事情により、政治活動用事務所の立札・看板等に係る証票の再交付を申請する場合の様式です。 

公職の候補者等用

 記載例: 証票再交付申請書(候補者等用)(PDF:162KB)

後援団体用

 記載例: 証票再交付申請書(後援団体用)(PDF:487KB)

※証票を返還できない理由書兼宣誓書(公職の候補者用、後援団体用共通)

 証票を返還できない場合(紛失した場合や証票の返還が「再交付申請書」の提出より遅くなる場合を含む。)に再交付申請書に添付してください。

 記載例: 証票を返還できない理由書兼宣誓書(PDF:126KB)

4 廃止(証票の使用をやめるとき)

政治活動用事務所を廃止する(立札・看板等の使用をやめる)場合の届出様式です。

公職の候補者等用 

 記載例: 証票廃止届(候補者等用)(PDF:142KB)

後援団体用

 記載例: 証票廃止届(後援団体用)(PDF:447KB)

※証票を返還できない理由書兼宣誓書(公職の候補者用、後援団体用共通)

 証票を返還できない場合(紛失した場合や証票の返還が「証票廃止届」の提出より遅くなる場合を含む。)に再交付申請書に添付してください。

 記載例: 証票を返還できない理由書兼宣誓書(PDF:126KB)

このページについてのお問い合わせ

選挙管理委員会
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2218
FAX 027-243-2205
E-mail senkan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。