本文へ
表示モードの切替
印刷

グラフぐんま元年12月号

グラフぐんまは、県政や県内の話題を、写真を中心に紹介しています。
多くの県民の皆さんに見ていただけるよう、図書館をはじめ、金融機関、医療機関、理容室・美容室、飲食店などに置いてあります。
また県内一部書店などでも販売しています。(「グラフぐんま」取扱店舗のページへ
ぜひ、手に取ってご覧ください。

グラフぐんま12月号表紙の画像
グラフぐんま12月号表紙

かお

ミュージシャン 奥野敦士さん

特集

ぐんまの伝統芸能

 本県には悠久の時代を超えて今に受け継がれている伝統芸能が数多くある。幾多の苦難を乗り越え、地域の人たちが常に大切に守り続けてきた宝だ。少子高齢化で後世への継承がますます厳しさを増す中、「地域の命」ともいえる伝統芸能を絶やすまいと奮闘する様子を紹介する。

上三原田の歌舞伎舞台の画像
幻想的な雰囲気に包まれる上三原田の歌舞伎舞台
子ども歌舞伎の画像
「三人吉三大川端庚申塚の場」を上演するみなかみ町子ども歌舞伎

県政の話題

  • ぐんまマラソン
     秋の上州路で自慢の健脚を競う「第29回ぐんまマラソン」(県、前橋市、高崎市、群馬陸上競技協会、上毛新聞社主催)が11月3日、前橋市の正田醤油(しょうゆ)スタジアム群馬をメイン会場に開かれた。今回で5度目となるフルマラソン(42.195キロ)をはじめ、10キロ、リバーサイドジョギング(約4.2キロ)の計3部門に1万5244人が出場し、思い思いのレースを楽しんだ。
リバーサイドジョギングの画像
ランナーたちの笑顔が広がるリバーサイドジョギング
  • 第19回伊参スタジオ映画祭
     第19回伊参スタジオ映画祭(同実行委主催、中之条町、上毛新聞社共催)が11月8日から10日まで、同町の伊参スタジオ公園で開かれた。初日は、横山秀夫さん原作でオール群馬ロケの映画「影踏み」(篠原哲雄監督)の公開記念イベントが行われ、出演者らによるゲストトークや、主演の山崎まさよしさんのミニライブで会場は興奮に包まれた。県内先行公開に合わせて行われた記念イベントは、映画祭に新たな歴史を刻んだ。
「影踏み」上映後のゲストトークの画像
「影踏み」上映後にゲストトークを行う(左から)松岡周作プロデューサー、篠原監督、山崎さん、横山さん、俳優の真田麻垂美さん、田中要次さん
  • ぐんま介護フェス2019
     介護の仕事について理解を深めてもらう「ぐんま介護フェス2019」(県主催)が11月10日、イオンモール高崎で開かれ、現場で働くスタッフや業界を目指す学生が仕事のやりがい、抱負を語り業界の魅力を発信した。
  • 県功労者表彰式
     地方自治や文化、福祉など各分野で功績のあった人をたたえる「令和元年度県功労者表彰式」が10月28日、前橋市の群馬会館で行われ、18分野の33人に表彰状が贈られた。
  • High Schoolなう。
     渋川高 クッキングボーイズクラブ(CBC)
  • ちょっと昔話
     お八重が淵(安中市)
  • トピックス&スポーツ
  • かわら版
  • ぐんま名山探訪
     岩櫃(いわびつ)山(東吾妻町)
  • 群馬DC 心にググっとぐんま
     わたらせ渓谷鐡道
  • ひめラボ旬食キッチン
     スキレット de 白菜のお好み焼き
  • ぐんま湯けむり浪漫
     赤城温泉(前橋市)
赤城温泉の画像
「赤城に霊泉あり、傷病の禽獣(きんじゅう)集まる」と伝えられてきた薬湯(赤城温泉)
  • おさんぽ日和/明和町のちょっといいもの
     明和町エリア
ふるさとの広場の画像
ふるさとの広場
桜並木路の画像
桜並木路

読者プレゼント

 ナリタマルジュンローズの「テリーヌショコラケーキの詰め合わせ」を5人にプレゼントします。
 応募方法など詳しくは「グラフぐんま」(上毛新聞社:外部リンク)をご覧ください

ショコラケーキの画像
ショコラケーキ(カップ型)の画像

販売価格

価格 1冊 本体価格367円(税込み)
※次号「グラフぐんま1月号」は、1月15日発行予定です。

「グラフぐんま10・11月号」のページへ
「グラフぐんま」(上毛新聞社:外部リンク)のバックナンバーはこちらから

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2162
FAX 027-243-3600
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。