本文へ
群馬県ホームページへ

17 会議等は公開されているの

質問 会議等は公開されているの?

学生A:ところで、県議会の会議等は誰でも見学できますか?

先生:県議会の会議等は公開を原則としておる。会議中はいつでも傍聴でき、傍聴を希望する人に傍聴券を交付しておる。本会議の場合は、傍聴券を会議当日の午前9時から先着順で交付しておる。
 傍聴する場合は、傍聴券の注意事項をよく読み、係員の指示に従わなければならないぞ。
 本会議だけでなく、県議会には先に述べた5つの常任委員会と4つの特別委員会があり、定例会中のほか閉会中も随時開かれておる。そのほか決算を審査する決算特別委員会などもある。これらの委員会は、開催日の8時30分から傍聴券を交付しているぞ。
 皆も県議会を傍聴してみてはどうじゃな。

地方自治法 第115条〔議事の公開の原則及び秘密会〕

群馬県議会基本条例 第12条(県民との関係)

ぐんまちゃん画像

学生A:当日、傍聴に行けない場合はどうすればいいんですか?

先生:本会議については、平成18年5月定例会から、群馬テレビによる質疑及び一般質問の生中継のほかインターネットによる生中継及び録画配信を開始しているぞ。また、平成24年9月定例会からは、決算特別委員会(総括質疑)もインターネットの生中継及び録画配信を開始したんじゃよ。
 さらに平成21年5月定例会からは、委員会記録のホームページ掲載も始めておるぞ。

学生A:大学や自宅のパソコンから見ることができるんですね。

学生B:スマホからでも見られますか?

先生:平成29年第2回定例会からスマートフォン・タブレット向けの配信を始めたぞ。
 ほかにも、年4回県議会だよりを発行しているぞ。新聞折り込みにより県内各戸に配布しているんじゃ。ちなみに県議会だよりの題字は、県内高等学校書道部の部員が書いたものなんじゃよ。もしかしたら、この中に題字を書いたことがある学生がいるかもしれんのぉ。
 また、群馬テレビでは、本会議における質疑及び一般質問を生中継するほか、定例会の内容及び委員会調査についてのダイジェスト番組や、新議長及び新副議長の紹介番組を放映しているんじゃ。

群馬県議会基本条例 第17条(様々な広報媒体の活用)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。
Get ADOBE Reader


<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2892
FAX 027-243-4211
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。