ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 蚕糸技術センター > 園芸用桑品種

本文

園芸用桑品種

掲載日:2011年3月1日 印刷ページ表示

枝垂桑(しだれぐわ)

しだれ桑

品種の特性

 文字どおり「柳」のように枝がしだれる桑で、ヨーロッパなどでは、きれいに仕立て街路樹等に利用しているという話も聞いています。
長野県上田市では、街路樹に利用しています。県内では、日本絹の里や群馬県庁中庭等に植えられています。

雲竜(うんりゅう)

雲竜

品種の特性

 この品種は、通称「曲がり桑」と呼ばれる桑の一種で、3~5cmくらいの間隔で「カクカク」と枝が曲がる品種です。
その姿が「竜」に似ているところから、雲竜と名前がついています。現在、生け花やディスプレイなどにも利用されています。