ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 健康福祉部 > 介護高齢課 > 群馬県地域医療介護総合確保基金(施設整備分)について

本文

群馬県地域医療介護総合確保基金(施設整備分)について

更新日:2023年2月7日 印刷ページ表示

群馬県地域医療介護総合確保基金(介護分)は、医療介護提供体制改革推進交付金などの国の交付金と群馬県の一般財源とを財源として造成されたもので、この基金を利用して次の事業を実施しております。

 なお、群馬県医療介護総合確保基金の医療分の交付要綱については、群馬県地域医療介護総合確保基金事業費補助金交付要綱についてのページをご覧ください。
 また、「介護施設等の大規模修繕の際にあわせて行う介護ロボット・ICTの導入支援」の対象経費については、厚生労働省老健局高齢者支援課長・振興課長通知「地域医療介護総合確保基金(介護従事者の確保に関する事業)における「管理者等における雇用管理改善方策普及・促進事業」の実施について」の別紙1・別紙2(PDFファイル:2.1MB)を準用しますので事業を行う場合は御確認願います。

群馬県介護基盤等整備事業費補助金

群馬県介護基盤等整備事業費補助金は、平成26年度までの群馬県介護基盤緊急整備事業費補助金及び群馬県老人福祉施設等開設準備経費助成事業補助金(いずれも県基金を財源とする補助金)を統合する補助制度で、群馬県医療介護総合確保基金(介護分)を財源としており、大きく次の4つの補助事業により構成されていますが、令和2年3月に新型コロナウイルスの介護施設での感染拡大を防止する観点から「新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業」が追加されました。

  • 地域密着型施設等を整備する事業
  • 施設等開設及び介護療養型転換の初度経費を支援する事業
  • 定期借地権設定に際して一時金を支援する事業
  • その他(ユニット化改修支援事業、介護療養型医療施設転換整備支援事業等)
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業(令和2年3月17日追加)

また、平成26年度まで地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金及び地域介護・福祉空間整備推進交付金(いずれも国庫交付金)の補助対象事業であった事業についても、その一部が平成27年度から群馬県介護基盤等整備事業費補助金の補助対象事業となっています。

要綱本文

群馬県介護基盤等整備事業費補助金交付要綱(令和4年7月25日最終改正)(様式省略) (PDF:445KB)

要綱別記様式は、以下に掲載のとおりです。

要綱別記様式

交付申請関係

変更関係

要綱別記様式第4号(変更交付申請書)(Wordファイル:19KB)

消費税仕入控除関係

実績報告関係

その他