ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 健康福祉部 > 健康長寿社会づくり推進課 > ぐんまの食文化継承テキスト

本文

ぐんまの食文化継承テキスト

更新日:2019年4月10日 印刷ページ表示

和食は日本人の伝統的な食文化として、保護・継承していく必要がありますが、家庭や地域において継承されてきた特色ある伝統料理・郷土料理などの食文化は失われつつあります。
ぐんまの伝統的な食文化を次世代へ継承していくため、「ぐんまの食文化継承テキスト」を作成しました。

冊子の概要

第1章 伝統的な食文化を継承していくために

  1. 食文化継承の現状と課題
  2. 未来に残すべき和食:日本人の伝統的な食文化
  • 和食の特徴
  • 郷土料理・伝統料理とは
  • 年中行事と密接に関わる行事食

第2章 ぐんまの郷土料理・伝統料理を知る

  1. ぐんまの気候と風土に育てられた特産物
    • ぐんまの気候と風土
    • ぐんまの農産物
    • ぐんまの特産物
  2. 次世代へ伝えたい:ぐんまの郷土料理・伝統料理
    • 季節の行事となわらし
    • ぐんまの粉食文化
    • ぐんまの郷土料理・伝統料理
    • ぐんまの郷土料理分布図

第3章 食文化を継承するための取組

  • 地域食文化の継承に取り組む
    • 事例1 「郷土料理を伝える」 ~食生活改善推進員の活動~
    • 事例2 若い世代食育推進事業 「すき焼き」調理講習会 ~ぐんまの「和食文化」を未来につなぐ~

資料編

  • 「群馬県の粉食文化・オキリコミ」調査
  • 群馬県おっきりこみプロジェクト
  • ぐんま・すき焼きアクション
  • 学校給食ぐんまの日

ぐんまの食文化継承テキスト表紙画像

本編

概要版

ぐんま食育ポータルサイトトップページへ戻る