本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県歯科口腔保健に関するページ

歯科医ぐんまちゃんの画像

※このページは、群馬県における歯科口腔保健に関する情報を提供・公開するためのページです。情報は随時更新していく予定です。

 群馬県の歯科口腔保健対策について

平成29年度群馬県成人歯科保健実態調査について

「オーラルフレイル」を知っている人はおよそ12%!

(オーラルフレイル=歯と口の機能の虚弱を表す概念)

本調査は、県民の歯と口の状況を明らかにし、歯と口の健康を通した健康増進の総合的な推進を図るための基礎資料を得ることを目的に、およそ6年に1度実施をしています。今回の調査では、新たに「オーラルフレイルに関すること」などを調査項目に加えました。調査結果については以下のリンクを御参照下さい。

ご存じですか?生活歯援プログラム

生活歯援プログラムのチラシ画像

生活歯援プログラム(標準的な成人歯科健診プログラム・保健指導マニュアル)とは、日本歯科医師会が提唱する新しい歯科健診プログラムです。受診された方の生活習慣等の問題点を見つけ、一緒に改善していく「一次予防」が大きなポイントです。これまで歯科健診における歯科医師の役割は、主として口腔内診査でしたが、この新しい歯科健診は、20の質問に回答することで従来の疾病発見型から、受診者に必要な類型化を行う支援型歯科健診へと転換するものです。
詳しくは、生活歯援プログラム(日本歯科医師会:外部リンク)へ。

もしもの時に備えて

非常用持ち出し袋(避難袋)に、「歯ブラシ」を忘れずに!

震災などで避難が余儀なくされた際の非常用持ち出し袋に、歯ブラシなどの口腔清掃用品を忘れずに入れておきましょう。非常時であっても、お口の清潔を保つことは、肺炎などの感染症予防に効果があります。
御自身の歯ブラシの他にも、御家族の分も入れておくと安心です。

エアギターぐんまちゃんの画像

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部健康長寿社会づくり推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2602
FAX 027-243-2044
E-mail chouju@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。