本文へ
表示モードの切替
印刷

ヘルプカードについて

1 ヘルプカードとは

 緊急連絡先や必要な支援内容などが記載された「ヘルプカード」は、障害のある方などが災害時や日常生活の中で困ったときに、周囲に自己の障害への理解や支援を求めるためのものです。

 ヘルプカードは、特に、聴覚障害や内部障害、知的障害の方など、一見、障害があるとはわからない方が周囲に支援を求める際に有効です。

 群馬県では、「群馬県障害を理由とする差別の解消の推進に関する条例」に定める「障害者が必要な支援を求めやすい社会」を実現するための一助となるよう、ヘルプカードの普及に取り組んでいきます。

 皆様も、地域でヘルプカードを提示されたら、その記載内容に沿って支援をお願いします。

ヘルプカード画像
(ヘルプカード)

2 ヘルプカードの使い方

 住所や連絡先、手助けして欲しいことなどを、個人情報の保護に留意して記入し、普段から持ち歩きます。

 災害時や緊急時、日常生活の中で困ったときなど、周囲の方に手助けを求めたいときなどに、このヘルプカードを周囲に示して、手助けを求めることができます。

3 ヘルプカードの活用場面

災害のとき

  • 災害が発生したとき
  • 災害に伴う避難生活が必要なとき

緊急のとき

  • 道に迷ってしまったとき
  • パニックや発作、病気のとき

日常生活の中で困ったとき

  • ちょっとした手助けをしてほしいとき

4 ヘルプカードの配布について

(1)配布開始日

 令和元年8月20日(火)

(2)配布場所

※ヘルプカードは、一人につき1個をお受け取りください。
※配布場所での配布のほか、こちらからダウンロードして使用することもできますので、ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2634
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。