本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬HANI-アプリ~群馬の埴輪を育ててオリジナル古墳をつくろう!

平成30年度に実施した埴輪の人気投票「群馬HANI-1グランプリ」や綿貫観音山古墳出土の埴輪の国宝答申など、本県から出土した埴輪への関心が高まっていることから、埴輪について楽しく学べるアプリを制作しました。

<ダウンロードはこちら>

群馬HANI-アプリ(iPhone:外部リンク)

群馬HANI-アプリ(Android:外部リンク)

タイトル画面の画像

1.アプリの内容

埴輪のキャラクターに、ごはんをあげたり、クイズで遊んであげたりしながら、様々な形の埴輪に育てる育成アプリ。
育てた埴輪と、博物館への周遊によって得られた埴輪は、マイ古墳に並べて、自分だけのオリジナル古墳がつくれます。

<基本設定>

「埴輪」は、粘土から生まれて5段階で成長し、最後まで育てると、本県から出土した「本物」の埴輪になり、世話をサボるとグレて家出したり割れてしまうこともあります。

画面のイメージ画像

2.育て方

<埴輪のごはん>

 「発掘」によってゲットしたごはんをあげる(好物の勾玉など)。

<部屋の掃除、なでる>

 うんちの片付けや、なでることで友好度が上がる。

<はにわクイズ>

 埴輪や古墳に関するクイズで遊んであげると、賢い埴輪に育つ(知識レベルが上がる)。

<古墳の発掘>

 「発掘」はどこにいても可能だが、実際の古墳(92か所)に出かけると、より特別なごはんをゲットできる。

<博物館への訪問>

 県内32か所の博物館及び東京国立博物館(本県出土埴輪を多数所蔵)に行くと、お友達埴輪をゲットできる。

埴輪のキャラクター画像

3.仕様等

 動作環境 スマートフォン等(iOS9.0、Android5以上)
 配信時期 令和2年3月31日
 協力 各市町村教育委員会、群馬県立歴史博物館
 キャラクターデザイン 太田情報商科専門学校、中央情報大学校、東日本デザイン&コンピュータ専門学校ほか

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-243-7785
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。