本文へ
表示モードの切替
印刷

高等学校中途退学者向け情報

 高等学校を中途退学した後、「定時制・通信制高校で学びたい」、「大学や専門学校へ進学したい」、「専門的な技能・技術を身に付けたい」、「仕事に就きたい」、「生活面で相談したい」と考えている方への情報です。

1.定時制・通信制高校で学びたい

 定時制は、働きながら学びたい方に適しています。通信制は、自宅等で学習したい方に適しています。学習内容や卒業時の資格は、全日制と同じです。

 入学試験は、2~3月に実施しています。

 県内に2校あるフレックススクール(昼間部と夜間部の定時制を設置する高等学校)では、秋季入試(8月)も実施しています。 

 高等学校の単位をいくつか修得している方の編入学も可能です。詳細は、各学校に問い合わせください。

フレックススクールで学ぶ(外部リンク)   

県立前橋清陵高校(外部リンク)県立太田フレックス高校(外部リンク)の2校があります。

条件を満たせば、3年で卒業できます。

秋季の入学者は、10月に入学して、条件を満たせば、3年後の10月に卒業できます。

定時制で学ぶ(県内の公立定時制課程)(外部リンク)

多くの学校で、午後5時30分ごろから午後9時まで4時限の授業をしていています。

3年で卒業できる学校もあります。

通信制で学ぶ(県内の公立通信制課程)(外部リンク)

主に添削指導と面接指導によって学習します。

条件を満たせば、3年で卒業できます。

私立高等学校の通信制課程もあります。

 このページの先頭へ戻る

2.大学や専門学校へ進学したい

 「高等学校卒業程度認定試験」に合格することで、高校卒業者と同等以上の学力があると認められ、大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。

高等学校卒業程度認定試験について(外部リンク)

高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、就職や資格試験等に活用することができます。

 このページの先頭へ戻る

3.専門的な技能・技術を身に付けたい

 出願資格を中学校卒業者とする課程や科を設置する県立産業技術専門校が3校あります(出願資格を高等学校卒業者とする課程や科もあります)。

群馬県立前橋産業技術専門校(外部リンク)

群馬県立高崎産業技術専門校(外部リンク)

群馬県立太田産業技術専門校(外部リンク)

県立産業技術専門校の他に、県内には、中学校卒業者を対象とした高等課程を設置する専修学校もあります。

 このページの先頭へ戻る

4.仕事に就きたい

 次の機関では、みなさんの職業的自立を支援しています。職業相談や就職セミナーなども実施しています。

ぐんま若者サポートステーション(外部リンク)

群馬県若者就職支援センター(ジョブカフェぐんま)(外部リンク)

群馬県内のハローワーク(公共職業安定所)(群馬労働局ホームページへ外部リンク)

 このページの先頭へ戻る

5.生活面で相談したい

 次の機関では、こころの悩みや不安について、本人及びその家族の方からの相談に応じています。

群馬県こころの健康センター

県内の児童相談所

県内の保健福祉事務所

 このページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局高校教育課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4641
FAX 027-243-7759
E-mail kikoukou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。