本文へ
表示モードの切替
印刷

環境にやさしい生活を応援します-住宅用太陽光発電設備等導入資金-

制度概要

日照時間が長いという本県の特性を活かした再生可能エネルギーの普及と自家消費を促進するため、県と金融機関の連携により、住宅用太陽光発電設備等を設置する個人を対象とした低利の融資制度です。
御利用を検討される場合は、金融機関に御相談ください。

1 融資対象者

  1. 県内に居住し、自ら居住する住宅に対象設備を設置する方(転入予定者も含む)。
  2. 自己資金だけでは資金の調達が困難な方。
  3. 県税を滞納していない方。
  4. 事前に購入・着工していない方。
  5. 金融機関が定める審査基準を満たす方。

2 融資対象設備

  1. 太陽光発電設備
  2. 家庭用蓄電池
  3. 電動自動車の蓄電池を家庭用電源に変換する設備(以下「V2H設備」という)

<設備要件>

  • 1、2、3ともに、設置する時点で未使用品であること。
  • 太陽光発設備については、1kW以上10kW未満の設備であること。
  • V2H設備については、経済産業省が実施する「電気自動車・プラグインハイブリッド自動車の充電インフラ整備事業費補助金」の補助対象機器として登録されていること又は当該システムと同等以上の性能を有すること。補助対象機器は、一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページ(外部リンク)で確認できます。
  • 蓄電池のみまたはV2H設備のみを設置する場合は、設置する住宅に太陽光発電設備が設置されており、かつ太陽光発電設備と連携できる設備であること。

3 融資の条件

1.融資限度額

融資限度額一覧
対象設備 融資限度額
太陽光発電設備 200万円
太陽光発電設備と家庭用蓄電池 300万円
太陽光発電設備とV2H設備 300万円
家庭用蓄電池 100万円
V2H設備 100万円

2.融資期間 10年以内
3.償還方法 元利均等月賦償還。元利均等月賦償還と元利均等半年賦償還の併用も可能です。
4.融資利率等 年1%(償還期間を通して固定金利)
5.保証等 保証及び担保は、金融機関の定めるところによる。

 <注1>申請時に着工済みの場合は融資の対象になりません。
 <注2>融資認定を受けた場合でも、同一年度内に工事が完成し、融資実行がされない場合は認定が無効になりますので御注意ください。

融資枠

 3億円

申込先

 県内の金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫)

融資の流れ

 住宅用太陽光発電設備等導入資金融資の流れについては、こちらのページを御覧ください。

よくある質問

 「住宅用太陽光発電設備等導入資金融資」の質問質疑応答集はこちらです。(PDF:780KB)

要綱・要領・各種様式

「群馬県住宅用太陽光発電設備等導入資金融資要綱」、「群馬県住宅用太陽光発電設備等導入資金融資実施要領」、各種様式はこちらからダウンロードできます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境局環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2752
FAX 027-232-0154
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。