本文へ
表示モードの切替
印刷

【3月22日開催】令和3年度ぐんまSDGsコーチングプログラム ブラッシュアップコース(参加事業者募集)

県では、「ぐんまSDGsイニシアティブ」宣言の下、持続可能な地域づくりに向けて、官民連携でSDGsを推進しています。SDGsは、その目標達成への貢献により、「新たなビジネスチャンス」へのつながりや「企業の魅力向上」、「人材の獲得」など、様々な効果が期待されています。
今回は、すでにSDGsを経営に取入れている企業を対象に、新たな視点でSDGsの活動をブラッシュアップしたいと考えている企業を後押しするコーチングプログラム(ブラッシュアップコース)を実施します。

コーチングプログラム概要

講演及び事例発表、ワークショップを通し、社内及び社外活動における課題克服に向けたヒントを探していきます。

主催

群馬県・ぐんまSDGs推進ネットワーク

日程

令和4年3月22日(火) 午前9時30分から午後4時30分まで

会場

群馬県立産業技術センター (前橋市亀里町844-1)
群馬県立産業技術センターアクセス(外部リンク)

参加対象

以下1.~4.のすべてに該当する者

1.すでにSDGsを運用していること。

 活動実績や活動をしている中で顕在化した課題について等、書面にて提出すること。

2.次の資料を全て提出すること。

 ア.チェックリスト(経産省モデル)
 イ.活動の目標設定とSDGs宣言書
 ウ.バリューチェーンマッピング

3.本件についてのオンライン説明会に参加していること

 開催日:令和4年2月4日(金) 午後2時から午後3時まで
 形式:zoomミーティング
 定員:50名
 参加費:無料
 内容:

  • ブラッシュアップコースの概要について
  • 受講申込みに必要な資料についての解説
  • 質疑応答

4.県内に本社・事業所等があり、かつ、県内で事業活動をしていること。

定員

15事業者(各事業者から2名まで参加可能)
応募者が多数の場合、厳正な選考により参加者を決定し、当選された方にのみ3月7日(月)までにご連絡します。

参加費用

参加事業者1者につき、10,000円

内容

講演「SDGsビジネスを生み出す“考え方”」

講師:高崎商科大学 商学部会計学科/大学院商学研究科 教授
 地域連携センター長 前田 拓生氏

先進事例発表

先進的に取り組みをしている中小企業事業者の予定

ワークショップ「SDGsの取組みの中で顕在化した課題解決について」

課題毎にグループを組んで、解決策を検討(成果発表あり)。

申込方法

次のステップにより、お申し込みください。

  1. 1月28日(金)までにチラシ裏面(2ページ目)下部のオンライン説明会申込フォームに必要事項を記入のうえ、ファックスファックス(0277-74-5973)にてお申し込みください。
  2. オンライン説明会への参加案内を送付しますので、2月4日(金)午後2時からのオンライン説明会に参加してください。
  3. オンライン説明会で解説のあった受講申し込みに必要な資料について作成し、指定の方法で2月28日(月)までにお申し込みください。
  4. 参加決定後、案内により参加費用を指定口座にお振り込みください。

応募先・問合先

一般社団法人ぐんま資源エネルギー循環推進協会 担当:神部(かんべ)
E-mail kanbe-akiko[a]mks.mitsuba-gr.com
メールアドレス中、[a]を@(アットマーク)に替えてください。
電話 0277-74-5974
FAX 0277-74-5973

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2794
FAX 027-223-7875
E-mail sangyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。