本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月2日開講】令和4年度ぐんまSDGsコーチングプログラム スタンダードコース第3回【締め切りました】

 県では、「ぐんまSDGsイニシアティブ」宣言の下、持続可能な地域づくりに向けて、官民連携でSDGsを推進しています。SDGsは、その目標達成への貢献により、「新たなビジネスチャンス」へのつながりや「企業の魅力向上」、「人材の獲得」など、様々な効果が期待されています。
 今回、現在策定中の「第2次みどり市総合計画後期計画」においてもSDGsを施策と関連づけ、各種取組を進めているみどり市と連携して、みどり市内中小企業を対象に、SDGsを経営戦略として活用し、持続可能な経営への転換を図るコーチングプログラム(スタンダードコース第3回)を実施します。

コーチングプログラム概要

 専門家による集合カウンセリングを通じて、SDGsの理解を深め、経営戦略における課題を顕在化し、経営に役立つSDGsに関連する目標設定や活動計画作成のための手法を学びます。

主催

ぐんまSDGs推進ネットワーク・群馬県・みどり市・みどり市商工会・笠懸町商工会

参加対象

以下のすべてに該当する者

  • SDGsを経営戦略として取り入れることに意欲的なみどり市内中小企業の経営者又は中核人材で、全ての実施メニューに参加できること
  • 2030 SDGsカードゲーム(※注1)を体験していること(研修開始前に完了の見込みがあること)
  • アンケートや成果物の提供などに協力できること

定員

みどり市内中小企業 5事業者(先着順)

参加費用

参加事業者1者につき、20,000円

日程・内容

日程・内容一覧
日程・主題 内容
11月2日(水)
13時30分~16時30分
「SDGsを知る!」
  • 解説:SDGs/本研修について
  • 講演:SDGsに取組む意義
  • 講演:中小企業が取組むべきこと
  • 個別作業、指導
11月16日(水)
13時30分~16時30分
「事業活動をSDGsで考える!1」
  • 前回の振り返り
  • 講演:企業問題と企業コンプライアンス
  • 解説:バリューチェーンマッピング、目標管理、宣言書等
  • 個別作業、指導
12月2日(金)
13時30分~16時30分
「事業活動をSDGsで考える!2」
  • 前回の振り返り
  • 講演:地球環境問題
  • 解説:成果報告(発表会)について
  • 個別作業、指導
12月14日(水)
13時30分~16時30分
「SDGs宣言をする!」
  • 前回の振り返り
  • 受講者の交流会
  • 個別作業、指導
  • 発表会:会社概要、バリューチェーンマッピング、目標設定、宣言書
  • 修了証授与式

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催を見合わせる、または変更となる場合があります。

会場

笠懸町公民館 視聴覚室 2階
笠懸町公民館アクセス(外部リンク)

応募方法・期間

以下の問合先まで、メールまたはお電話にてお申し込みください。
応募締切:令和4年9月15日(木)まで

問合先

E-mail:kigyoyuchi@city.midori.gunma.jp
電話:0277-76-1938

メールでお申し込みの場合、
1:社名、2:住所、3:電話、4:FAX、5:参加者氏名、6:所属、7:役職、8:E-mail
をメールにてお送りください。

その他

ぐんまSDGsコーチングプログラムスタンダードコースinみどり(外部リンク)

※注1 公認ファシリテーターによる2030 SDGsカードゲーム。「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」そして「SDGsがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解できる。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2794
FAX 027-223-7875
E-mail sangyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。