本文へ
表示モードの切替
印刷

「ぐんまSDGsイニシアティブ」について

1 趣旨・目的

 SDGsの理念は、山本県政の目標である「県民の幸福度向上」を目指すことと軌を一にするものです。
 また、SDGsは単なるコンセプトではなく、既に世界の潮流であり、民間企業でも、SDGsの理念に基づくESG経営に取り組むことが一般的になってきています。
 そこで、人口減少・超高齢化など社会的課題の解決と持続可能な地域づくりに向けて、市町村、企業、大学、NPO、県民等と一体となってSDGsを推進するため、「ぐんまSDGsイニシアティブ」を発信します。

2 具体的な取組

その他の取組

SDGsぐんまビジネスプラクティス

 県では、SDGsに関連した県内企業の先進的取組を「ビジネスプラクティス」(先進事例)として取りまとめ、広く紹介しています。

「SDGs日本モデル」宣言

 2019年1月30日に神奈川県で開催された「SDGs全国フォーラム2019」において、本県を含む全国93自治体の賛同のもと、「SDGs日本モデル」宣言が発表されました。
 「SDGs日本モデル」宣言とは、地方自治体が国や企業、団体、学校・研究機関、住民などと連携して、地方からSDGsを推進し、地域の課題解決と地方創生を目指していくという考え・決意を示すものです。
 本県においても「SDGs日本モデル」宣言の主旨に賛同し、SDGsの推進に取り組みます。

持続可能な開発目標(SDGs:エス・ディー・ジーズ)とは

 「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。
 17のゴールと169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っている。


関連リンク

SDGsロゴ画像2

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部戦略企画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2405
FAX 027-223-4371
E-mail senryakuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。