ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活こども部 > 児童福祉・青少年課 > 不育症に関する情報

本文

不育症に関する情報

掲載日:2022年5月27日 印刷ページ表示

不育症とは…

 いわゆる「不育症」は単一の診断名ではなく、複数の病態を含みます。厚生労働省研究班では、「妊娠はするけれど2回以上の流産・死産もしくは生後1週間以内に死亡する早期新生児死亡によって子供を持てない場合」を「不育症」と定義しています。
 また1人目が正常に分娩しても、2人目、3人目が続けて流産・死産、早期新生児死亡を繰り返す場合は、「続発性不育症」として精査をし、治療を行う場合があります。

 不育症についての検査や治療、Q&Aなどが掲載されています。

 産婦人科医が相談を行っています。

大切なお子さんを亡くし、深い悲しみの中にいる方に寄り添う活動を行っています。

 グリーフケアネットワークぐんま「ことのは」 リーフレット表面(PDFファイル:1.6MB) リーフレット裏面(PDFファイル:2.39MB)

群馬県不妊に悩む方への特定治療支援事業についてページへ戻る