ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 農業技術センター > 機械施設連携係の紹介

本文

機械施設連携係の紹介

掲載日:2022年5月23日 印刷ページ表示

機械施設連携係の業務概要

 「もっと効率よく作業がしたい!」「もっと楽に作業ができないかな?」
そんな地域の要望に応えようと、農作業の省力・効率化を目指した機械・施設の利用や、地域特産物を対象とする機械・施設の開発研究を行っています。また、センター全体の研究調整、現場適応性の高い研究の推進、他の研究機関との連携促進等の業務を行っています。

機械施設連携係の試験研究課題

  • 野菜AI自律除草ロボットの開発
  • 果樹の低コスト機械化対応栽培施設の開発
  • ウメ品種「群馬U6号」の安定生産と作業省力化技術の開発

機械施設連携係の連携内容

  • 試験研究の総合調整および進行管理
  • 研究成果の普及
  • 農家からの問い合わせ対応
  • 県内外からの視察対応
  • 専門書や学術論文の管理

機械施設連携係の主な研究成果

ぐんま農業新技術等

主な論文

組織と仕事のページに戻る | 農業技術センタートップページへ