ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 病院局 > 病院局経営戦略課 > 医療技術者キャリア・アップ実務研修制度(レジデント研修)

本文

医療技術者キャリア・アップ実務研修制度(レジデント研修)

掲載日:2022年3月8日 印刷ページ表示

医療技術者キャリア・アップ実務研修制度とは

県立4病院では、医療技術者が臨床現場における実務を通じて経験を積み、高度専門医療技術の習得又は認定資格要件等の取得を可能とする研修の場を提供することを目的として、医療技術者キャリア・アップ実務研修制度を設けています。
現在、医師を除く13職種が標準期間3年間の研修期間において、病院ごとに定める研修方針及びカリキュラムに基づき、実務を通じた研修を行っています。

医療技術者キャリア・アップ実務研修プログラム

各病院において、職種ごとに、医療技術者キャリア・アップ実務研修プログラムに基づき、研修を行っています。

心臓血管センター

職種

がんセンター

職種

精神医療センター

職種

小児医療センター

職種

病院局ホームページに戻る