ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活こども部 > 生活こども課 > 平成26年度 第1回男女共同参画推進委員会概要

本文

平成26年度 第1回男女共同参画推進委員会概要

掲載日:2014年9月8日 印刷ページ表示

日時:平成26年5月2日(金曜日)午前10時~11時45分
場所:ぐんま男女共同参画センター 中研修室
出席:委員14名、事務局13名

議事概要

1 男女共同参画社会推進のための拠点施設のあり方検討委員会提言について

 平成25年度の推進委員会において設置が承認された「男女共同参画社会推進のための拠点施設のあり方検討委員会」において、「男女共同参画社会推進のための拠点施設のあり方検討」にかかる提言案がまとめられ、報告されました。
 委員からは、今後のセンターのあり方に関する提言として示された「指定管理者制度等の検討」、「連携体制の強化」、「事業成果を客観的に評価する仕組みの構築」について意見が出されました。
 今後、県はこの提言案に沿って取り組むこととし、提言案のとおり承認されました。

主な意見

  • 参画センターの管理運営に関し、外部委託することの利点・問題点を精査・分析するとあるが、検討にあたっては、県民の声を聴く機会を設け、利用者の利便性やサービスの低下にならないよう配慮してほしい。
  • 新たな課題への対応は、関係部局と積極的に連携を図り対応してほしい。
  • 事業評価に外部評価を導入することは、客観的評価が得られてよい。
  • 提言に沿って、県はしっかり取り組んでほしい。

2 男女共同参画社会に関する県民意識調査の実施について

 次期「群馬県男女共同参画基本計画」策定の基礎データとなる「男女共同参画社会に関する県民意識調査」の実施について審議されました。
 現行計画の計画期間が平成27年度までとなっており、来年度が次期計画策定の年となるため、課題抽出のために、県民の意識を調査するものです。
 調査スケジュールに沿って実施し、調査結果は集計・分析を行い、年度末開催予定の推進委員会に報告し、審議いただく予定となっています。

主な意見

  • 調査項目については事前に委員へも提供し、意見を聞いてほしい。
  • 新たな課題となるであろう女性の活躍については事業所側の考え方も知りたいので県民への調査だけでなく企業調査も実施できないか。

3 その他(平成26年度実施事業について)

 平成26年度に県で実施予定の男女共同参画の推進に係る事業について、事業の概要説明を行いました。

群馬県男女共同参画推進委員会へ戻る