ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活こども部 > 生活こども課 > 平成27年度 第3回男女共同参画推進委員会概要

本文

平成27年度 第3回男女共同参画推進委員会概要

掲載日:2016年4月6日 印刷ページ表示

日時:平成28年2月12日(金曜日)午前10時~午前11時30分
場所:ぐんま男女共同参画センター 大研修室
出席:委員10名、事務局12名

議事概要

1 群馬県男女共同参画基本計画(第4次)の策定について

 現行の第3次計画の計画期間が平成27年度で終了することから、平成27年度中に策定する第4次計画策定のため、「群馬県男女共同参画基本計画(第4次)(案)」について、第2回本推進委員会開催以降に委員からの意見やパブリックコメントによる意見等を踏まえた対応状況が委員会に報告されました。
 委員からは、群馬県の現状や課題を踏まえた上で、目標値に対する実績管理の方法や盛り込んでほしい視点や施策について、意見が出されました。

主な意見

  • 32年度までの5年間の計画期間となっており、数値目標が設定されているが、毎年どのように実績をチェックしていくのか。
  • 男性の育児休業に係る指標として、「男性従業員の育児休業取得実績があった事業所の割合」を挙げている。この指標は重要だと思うが、次回の計画策定の際には「男性従業員の育休の取得率」の指標もほしい。
  • 本県は男女共同参画基本計画策定率が全国最下位であるなど町村の取組がとても弱い。推進体制の部分では、市町村との関係について具体的に記載する必要があると思う。また、教育の分野もとても大切である。

2 平成28年度実施予定の事業について

主な意見

  • 子どもの貧困がとても問題になっている。金銭的な事情で勉強ができない子どももいる。学資面での支援も検討してもらえると有り難い。

男女共同参画委員会へ戻る