ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活こども部 > 消費生活課 > 平成24年度消費生活問題審議会 開催概要

本文

平成24年度消費生活問題審議会 開催概要

掲載日:2018年2月16日 印刷ページ表示

日時

平成24年10月31日(水曜日)
午後2時から3時45分

場所

県庁舎28階281-B会議室

出席者

委員13名(相良委員、小此木委員、市川委員、御山委員、木下委員、中嶋委員、八田委員、板橋委員、大木委員、岡島委員、清野委員、池田委員、高川委員)

事務局 生活文化部長ほか6名

傍聴者 なし

議事

1 会長、副会長の互選について

 会長に相良委員が選任されました。

2 平成23年度事業報告について

 事務局より事業概要について説明をし、各委員から次の質問・意見が出されました。

  • 特定商取引法に基づく行政処分及び群馬県消費生活条例に基づく指導について
  • 消費生活相談の結果について
  • 消費者被害防止出前講座の実施場所の選定方法について
  • 高齢者被害の防止について
  • 景品表示法のアドバイス内容について

3 平成24年度消費者施策について

事務局より、施策概要について説明をし、各委員から次の質問・意見が出されました。

  • 若年層向け消費者被害防止出前講座の実施場所の拡充について
  • 放射能対策について
  • 平成24年度に実施する新規事業について
  • 消費生活センターと関係機関との現場サイドでの連携強化について
  • 消費生活審議会の開催時期について
  • 消費者苦情処理委員会の活用状況について
  • 商品テスト結果の情報提供方法について
  • 若年層向け情報提供方法の拡充について

4 消費者行政集中育成・強化期間後における国の取り組みについて

 事務局より、国の取り組みについて説明をしました。

5 今後の消費者行政の推進について

 今後の推進方法について、各委員から次の質問・意見が出されました。

  • 消費生活相談員の処遇改善状況について

6 その他

  • 消費者行政予算の確保について

(参考)群馬県消費生活問題審議会委員一覧

相良雅幸(学識経験者)
小此木清(学識経験者)
市川祥子(学識経験者)
御山まゆみ(学識経験者)
木下啓江(消費者団体)
中嶋源治(消費者団体)
八田直樹(消費者団体)
板橋実(公募)
大木洵人(公募)
岡島睦美(公募)
清野紀美子(公募)
池田隆政(事業者)
遠藤秀子(事業者)
高川新一(事業者)

「群馬県消費生活問題審議会」へ戻る