ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 財政課 > 中期財政見通し

本文

中期財政見通し

掲載日:2022年10月13日 印刷ページ表示
  • 少子高齢化に伴う社会保障関係経費の増加など、地方財政をめぐる環境は厳しさを増しているため、中長期的な視点を持ち、持続可能な財政運営を行っていく必要があります。
  • ついては、今後の財政運営の参考にするため、中期的な歳入歳出の見通しを試算しました。

※令和4年度当初予算をベースに機械的に推計したものであり、今後の経済情勢や国予算、地方財政対策の動向により、数値は大きく変動します。
※令和4年8月31日総務省が発表した令和5年度概算要求に当たっての考え方「令和5年度の地方財政の課題」では、「感染症への対応、持続可能な地域社会の実現等の重要課題への対応」について盛り込まれていることから、群馬県中期財政見通しにおいても、引き続き新型コロナウイルスへの対応が必要なものとして推計しています。