本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま介護人材育成制度

1.ぐんま介護人材育成制度とは…

 介護事業者が行う人材の育成及び処遇・職場環境の改善の取組を推進するとともに、その取組を広く公表することにより、若者や求職者等の介護業への参入を促進するとともに、職員の定着を目的とする制度で、以下の2つの区分があります。

(1)ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定

ぐんま介護人材育成宣言事業者ロゴマーク画像

群馬県が、人材育成及び処遇・職場環境の改善に積極的に取り組む介護事業者を「ぐんま介護人材育成宣言事業者」として認定し、その取組を広く公表する制度です。
 詳細はこちら「ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定について」

スタートアップセミナーについて

 ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定を受けるには、スタートアップセミナーの受講が要件となっています。
 詳細はこちら「スタートアップセミナーについて」

ぐんま介護人材育成宣言事業者の公表

 ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定を受けた事業者を公表します。
 詳細はこちら「ぐんま介護人材育成宣言事業者を公表します」

(2)ぐんま介護人材育成認証事業者の認証

ぐんま介護人材育成認証事業者ロゴマーク画像

人材育成及び処遇・職場環境改善の取組に積極的に取り組むとともに、その運営及び事業活動が適正であって、一定水準以上の取組を行っているぐんま介護人材育成宣言事業者を「ぐんま介護人材育成認証事業者」として認証し、その取組を広く公表する制度です。
 詳細はこちら「ぐんま介護人材育成認証事業者の認証について」

※「ぐんま介護人材育成認証事業者」となるためには、ぐんま介護人材育成宣言事業者であることが必要です。
 認証を希望される場合、まずはぐんま介護人材育成宣言事業者の認定を受けることから始めてください。
 
詳細はこちら「ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定について」

ぐんま介護人材育成認証事業者の公表

 ぐんま介護人材育成認証事業者の認証を受けた事業者を公表します。
 詳細はこちら「ぐんま介護人材育成認証事業者を公表します」

2.制度に参加することで期待される効果

  • 職場全体で取り組むことにより、職員のスキルやモチベーションが向上し、介護職員の離職防止と定着促進につながります。
  • 取組を広く公表することで、介護職のイメージアップに繋がり、魅力的な取組を行っている事業者への参入が促進されます。

3.制度に参加することで得られるメリット

  • 県の委託事業者が、人材育成や職場環境改善の取組に関する相談に応じ、支援します。
  • ぐんま介護人材育成宣言事業者の認定、ぐんま介護人材育成認証事業者の認証を受けた事業者であることを、県のホームページで広く公表します。
  • 事業所のパンフレットや名刺等の作成にあたり、専用のロゴマークを使用することができます。
  • 県の介護人材確保に係る支援策の優遇措置を受けることができます。

4.ぐんま介護人材育成制度実施要綱

5.ぐんま介護人材育成制度のロゴマーク使用取扱規程

【規程】

【様式】

介護人材の確保・育成へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2564
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。