本文へ
表示モードの切替
印刷

「SDGsぐんまビジネスプラクティス」 先進事例(令和2年度67社)を紹介します

 
SDGsぐんまビジネスプラクティス_ロゴマーク画像

県では、SDGsに関連した県内企業の先進的取組を「ビジネスプラクティス」(先進事例)として募集し、67社を決定しました。今般、この67社の先進事例を取りまとめたので、広く紹介します。
これによりSDGsに取り組む企業の事業活動を後押しするほか、他の企業がSDGs関連のビジネスに取り組むきっかけをつくってまいります。

ビジネスプラクティスとは

SDGsの考えに基づき、「社会」「経済」「環境」の側面から持続可能な社会の実現に着目したビジネス。自社の企業価値向上や競争力強化を目指しつつも、以下の「分野」や「カテゴリ」が意識された取組。

分野
環境・グリーン 温室効果ガス削減、緑や水など環境保全に関連するもの
循環型 資源・材料・製品など循環利用に関連するもの
アグリビジネス 農林漁業の持続可能なビジネスに関連するもの
医療・健康・ヘルスケア 医療をはじめ、健康全般に関連するもの
まちづくり 地域社会のつながりやインフラなどに関連するもの
防災・減災 自然災害等に対する防災・減災に関連するもの
地域資源 地域の資源や魅力を活かしたビジネスに関連するもの
デジタル デジタル技術の活用に関連するもの
カテゴリ
社会課題解決型
ビジネス
持続可能な未来に向けて、社会や地域、業界が抱える課題を解決する又はその可能性がある取組
地域貢献・地域共創型
ビジネス
地域の関係者が連携し、イメージやブランド力の視点から地域力を高め、持続可能な社会形成を目指す取組
環境配慮型ビジネス 環境に配慮した製品・サービスの開発・展開を通じ、自社の競争力を高める取組

紹介する企業

67社(下記リスト参照)

今後の取組

先進事例は、県広報媒体(Instagram、Facebook等)を活用して広く発信するほか、事例発表やビジネスマッチング等も合わせて実施していく予定です。

事例集ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2794
FAX 027-223-5470
E-mail sangyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。