本文へ
表示モードの切替
印刷

河川整備計画(圏域毎)

 平成9年に河川法が改正され、河川管理の目的に「河川環境の整備と保全」が加わり、また、地域の意向を反映した河川整備の計画制度が導入されました。
 河川整備の計画については、河川整備の基本となるべき方針に関する事項(河川整備基本方針)と、具体的な河川整備に関する事項(河川整備計画)に区分され、利根川の河川整備基本方針は国が、河川整備計画については、県または国が策定します。河川整備計画は、今後20~30年の間に整備される具体的な内容を定めるもので、策定にあたっては、学識経験者や市町村長及び地域住民の意見を聞き、また内容も広く公開するものとしています。
 河川整備計画は、画一的でなく、河川の特性、地域の風土、文化などの実状に応じたものとすることが大切です。
 群馬県では、利根川水系を県内10圏域に分割し、圏域ごとに河川整備計画を策定します。

群馬県が策定する河川整備計画のイメージ画像

 群馬県が策定する河川整備計画は、整備の目標、計画流量、整備区間、環境保全計画等をまとめ、原案としてとりまとめ学識経験者や、縦覧等による流域住民の意見を反映し、あわせて関係市町村長の意見をふまえて、整備計画を決定します。

圏域図イメージ画像
各圏域の状況一覧
圏域 状況
石田川圏域 平成13年12月14日認可
神流川圏域  平成14年5月31日認可
烏川圏域 平成15年3月10日認可
平成27年11月20日変更
邑楽・館林圏域 平成16年2月27日認可
平成30年10月5日変更
鏑川圏域 平成17年2月25日認可
平成22年3月31日変更
利根川中流圏域 平成20年6月9日認可
平成27年6月23日変更
渡良瀬川圏域 平成24年2月22日認可
碓氷川圏域 平成29年6月2日認可
利根川上流圏域 令和3年2月26日認可
吾妻川圏域 未策定
(阿賀野川水系只見川圏域) 整備河川なし
(信濃川水系) 整備河川なし

群馬県河川整備計画審査会のページへ

ぐんまの河川(河川課)トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部河川課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3617
FAX 027-224-1368
E-mail kasenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。