本文へ
表示モードの切替
印刷

指定事業場からの事故時の届出

許認可・届出・報告等の概要

 指定事業場の設置者は、指定施設や付帯設備の破損などの事故が発生し、次の事項に該当した場合、直ちに有害物質又は指定物質(以下「有害物質等」という。)を含む水の排出又は地下浸透の防止のための応急の措置を講じるとともに、速やかにその事故の状況及び講じた措置の概要を知事に届け出なければなりません。

  1. 有害物質等を含む水公共用水域に排出されたとにより、人の健康や生活環境に係る被害が生じるおそれがある場合
  2. 有害物質等を含む水の地下浸透により、人の健康や生活環境に係る被害を生じるおそれがある場合

(根拠法令:水質汚濁防止法第14条の2第2項)

申請の受付

受付場所

地域を所管する環境森林事務所・環境事務所(ただし、前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市内を除く)へ提出してください。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

添付書類

届出参考資料

提出部数

  • 届出書 1部
  • 添付書類 1部

手数料

無料

問合せ先

名称 群馬県環境森林部環境保全課 水質保全係
電話番号 027-226-2835
FAX番号 027-243-7704
E-mail kanhozen@pref.gunma.lg.jp

環境(届出)一覧のページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

本文中の問い合わせ先をご確認ください。

知事戦略部業務プロセス改革課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1