本文へ
表示モードの切替
印刷

インフォメーション3

美術館・博物館などの催し

(*注)印の施設では、障害者手帳などをお持ちの方とその介護者(1人)は無料です。証明できるものをお持ちください

埋蔵文化財調査事業団「夏休み親子宿題教室」

日程・時間

8月15日(木)まで 午前9時~午後5時(受け付けは3時まで)

休館日

土曜日、8月12日(月)

場所

県埋蔵文化財調査センター発掘情報館(渋川市北橘町)

内容

親子で埴輪(はにわ)や土器、勾玉(まがたま)を作る古代体験ができます

対象

小学1年生以上とその保護者

費用

300円程度(材料費)

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

問い合わせ先

電話0279-52-2513

粘土を使った埴輪作りの写真
粘土を使った埴輪作り

ぐんまこどもの国児童会館夏休み特別企画「光のラビリンス」

日程・時間

9月16日(月)まで 午前9時30分~11時30分、午後1時~4時30分

休館日

9月2日(月)~4日(水)、9日(月)

場所

ぐんまこどもの国児童会館(太田市長手町)

内容

「見て、触って、遊べる」光とアートが織りなす、魔法のような美術展です

対象

一般
※未就学児は保護者の付き添いが必要

費用

無料

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

その他

詳しくはぐんまこどもの国児童会館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話0276-25-0055

土屋文明記念文学館企画展「みんなの『ごんぎつね』」(*注)

日程・時間

9月23日(月)まで 午前9時30分~午後5時(入場は4時30分まで)

休館日

火曜日(8月13日を除く)

場所

県立土屋文明記念文学館(高崎市保渡田町)

内容

 小学校の教科書に掲載され、今もなお幅広い世代に愛される物語「ごんぎつね」を、作者である新美南吉(にいみなんきち)の生涯とともに紹介します。絵本作家・かすや昌宏(まさひろ)の光彩画による、幻想的な空間「ごんぎつねのへや」も見どころの一つです

観覧料

一般=410円、大学・高校生=200円、中学生以下=無料

問い合わせ先

電話027-373-7721

かすや昌宏 光彩画「ごんぎつね」の画像
光彩画「ごんぎつね」(c)かすや昌宏

カネコ種苗ぐんまフラワーパーク「トロピカルガーデン」(*注)

日程・時間

9月23日(月)まで 午前9時~午後5時(入園は4時30分まで)

場所

カネコ種苗ぐんまフラワーパーク(前橋市柏倉町)

内容

トロピカルフルーツで南国をイメージしたガーデンが楽しめます

入園料

一般=600円、中学生以下=無料

問い合わせ先

フリーダイヤル0120-1187-38

ぐんま昆虫の森企画展「新種昆虫発見!」(*注)

日程・時間

10月28日(月)まで 午前9時30分~午後5時(入園は4時30分まで)

休園日

月曜日(8月5日、12日、10月28日を除く。祝日の場合はその翌日)、8月27日(火)~30日(金)

場所

県立ぐんま昆虫の森(桐生市新里町)

内容

 県内などで発見された昆虫の新種を展示するとともに、発見から新種として認められるまでの過程を解説します。当園昆虫専門員によるギャラリートークもあります

入園料

一般=410円、大学・高校生=200円、中学生以下=無料

問い合わせ先

電話0277-74-6441

文書館テーマ展示「いい湯だなぁ~ ぐんまの温泉今・昔」

日程・時間

11月10日(日)まで 午前9時~午後5時

休館日

月曜日、祝日、8月31日(土)、10月1日(火)~4日(金)、22日(火)、31日(木)

※本館工事により、一定期間休館になる場合があります

場所

県立文書館(前橋市文京町)

内容

 当館収蔵の近現代の温泉に関する公文書や絵図、写真などを展示します。日本を代表する群馬の温泉の今と昔の姿を見比べながら、その魅力を再発見します

観覧料

無料

その他

詳しくは県立文書館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話027-221-2346

上州草津温泉之略図(中澤氏収集文書)の写真
上州草津温泉之略図(中澤氏収集文書)

自然史博物館サイエンス・サタデー「化石のレプリカに色つけをしよう」

日程・時間

8月10日、17日、24日、31日(いずれも土曜日) 午後2時~3時(受け付けは1時30分から)

場所

県立自然史博物館(富岡市上黒岩)

内容

化石のレプリカを作って、色付けをします

対象

小学生以上の人
※小学3年生以下は保護者の付き添いが必要

定員

各30人(先着順)

費用

無料

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

その他

詳しくは県立自然史博物館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話0274-60-1200

子どもが化石のレプリカに色を付けている写真
化石のレプリカに色を付ける

歴史博物館「はにわにさわってみよう」(*注)

日程・時間

8月20日(火)、28日(水) 午後3時~3時30分

場所

県立歴史博物館(高崎市綿貫町)

内容

学芸員の立ち会いの下で、実物の埴輪(はにわ)に触れる体験ができます

対象

小・中学生とその保護者
※小学生は保護者の付き添いが必要

費用

無料

※観覧料がかかります

観覧料

一般=500円、大学・高校生=250円、中学生以下=無料

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

その他

詳しくは県立歴史博物館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話027-346-5522

館林美術館企画展示「みつめる」 アーティスト・トーク(*注)

日程・時間・講師

  • 8月24日(土)  午後2時~3時 津上みゆき(出品作家)
  • 9月1日(日) 午後2時~3時 金田実生(出品作家)

場所

県立館林美術館(館林市日向町)

内容

企画展示「みつめる―見ることの不思議と向き合う作家たち」の出品作家が、自作を前に制作について語ります

費用

無料

※観覧料がかかります

観覧料

一般=610円、大学・高校生=300円、中学生以下=無料

その他

詳しくは県立館林美術館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話0276-72-8188

近代美術館アーティスト・トーク 長島有里枝×竹村京

日程・時間

8月25日(日) 午後2時~3時30分

場所

県立近代美術館(高崎市綿貫町)

内容

高崎にゆかりのある2人の現代作家によるアーティスト・トーク

定員

200人(先着順)

費用

無料

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

その他

詳しくは県立近代美術館ホームページ(外部リンク)をご覧ください

問い合わせ先

電話027-346-5560

生涯学習センター少年科学館「サイエンスショー」

日程・時間

8月31日(土) 午後2時30分~3時

場所

県生涯学習センター少年科学館(前橋市文京町)

内容

身近なものを使って科学実験をします

対象

幼児、小・中学生

定員

30人(先着順)

費用

無料

申し込み方法

当日、会場に直接お越しください

問い合わせ先

電話027-220-1876

「ぐんま広報」令和元年8月号もくじのページに戻る

このページについてのお問い合わせ

知事戦略部メディアプロモーション課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2162
FAX 027-243-3600
E-mail medepuro@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。